健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

MEDIA
月刊H&Bリテイル

2021年5月号

創設60年に向けて始動した協業グループのAJDが目指す
健康寿命延伸産業とヘルスケアストア

地域ニーズに合致した商品・接遇がAJD追い風に

国民の健康寿命延伸産業の一翼を担い、地域に密着した快適生活のためヘルスケアストアへの道を目指し、医薬品小売業最大VCグループのAJDが創設60年に向けて始動した。激動期の1970年に旗揚げし、市場(8兆円超)の2割を占有するまでに成長し、年内には年商1兆円企業が次々に誕生する予定のドラッグストア業界。

その一方では、近年、ローカルチェーンの台頭が目覚ましい。これからはグループ年商1兆8,000億円のAJDが50年間に築いた地域住民からの“信頼と支持”、そしてデジタルマーケティング戦略による、必要な商品を、必要な時に、必要な地域住民に提供する売り場とカウンセリング力が“追い風”になることは間違いないだろう。AJDグループには、国民の健康寿命延伸産業とヘルスケアストアへの扉が大きく拓かれようとしている。

(以下本文に続く)

主な内容
■社説

「個人も企業も“前向きな想像力”を働かせよ」

■特集:日本ヘルスケア協会(JAHI)

●ヘルスケア対談①
日本ヘルスケア協会 今西信幸 会長 × 伊東精麦所 伊東清一郎 社長

大麦一筋93年のスペシャリストによる栄養機能食品
「大麦ポリフェノール」「大麦ベータグルカン」
――食は予防の中心!いかに商品とユーザーを結びつけるか?――

●ヘルスケア対談②
全国スーパーマーケット協会 横山清 会長 × 日本ヘルスケア協会 今西信幸 会長

「スーパーが好調な要因は『コロナ禍で変化した需要への対応』」
――野菜の機能表示でさらに加速する「食は予防の中心」――

■シリーズサラヤ(29)×クローズアップ在宅医療・介護(12)コラボ企画

「課題解決に向けた情報提供を使命に」
サラヤ・JAHIが「家庭の感染と予防ガイドブック」(冊子)を公開

サラヤ・山田哲本部長×トモズ・福田美幸室長×JAHI・小原道子理事

「服薬の衛生環境を守るのも薬剤師の仕事」
――患者のQOL向上へ正しい選択を導く役割を担う――
服薬の衛生環境を守るのも薬剤師の仕事

■特集AJD設立50周年記念

~新たな時代に向かうAJDへの期待~

●平野本部長 兼 社長イ(サンキュードラッグ社長)インタビュー
「ローカルチェーンの強みと未来を語る」

●樋口俊英会長(クスリのサンロード社長)インタビュー
「商売としても、人間としても勉強になったAJD」

●大賀崇浩取締役(大賀薬局社長)インタビュー
「ヘルスケア専門店ならではの商品開発にまい進」

■AJD幹部インタビュー
●「今一度創業の精神へ回帰を」
――人と商品の“まとまり”で成長持続――
アカカベ 皆川友範 社長

●「輝き放つ組織への一歩は『思いもつかない』挑戦にあり」
ヤナセ薬局 簗瀬崇 社長

●「AJDの原点と今を学び、そして国民の快適生活に役立つ将来の道を拓く」
下川薬局 下川泰 社長

●「並みいる有力企業のオーナーから多くを学ぶ」
――強い求心力持つ運営本部に期待――
くすりのマルト 安島力 社長

●「ユニーク商材を売りきるため進む構造改革」
カメガヤ 亀ヶ谷博之 代表取締役

●「ドラッグストアという業態を根付かせたAJDに期待すること」
――全力挙げてヘルスケア関連企業のサポート役を果たしたい――
大木ヘルスケアホールディングス 松井秀夫 代表取締役会長

■AJD協力会インタビュー
●「『FROM THE BEGINNING』に共鳴」
AJD協力会 天田泰正 会長(白十字社長)

●「『AJD次世代経営者育成ビジネススクール』を通じて得た唯一無二の経験」
太田胃散 太田淳之 代表取締役副社長

●「AJDはともに成長を目指す同志」
フマキラー 木下一明 社長

●「ヘルスケア&調剤を面で支える闊達な交流はAJDならでは」
祐徳薬品工業 吉武浩幸 代表取締役社長

●「AJDの発展があって協力会もある」
中央化学産業 本間靖明 代表取締役社長

●「AJDと共に原点に立ち返る『脳』にリーチした新提案」
ノーエチ薬品 池田善博 代表取締役

●「商品に磨きをかけ企業の努力に応えるメーカーとなる」
伊丹製薬 山原忠 代表取締役社長

●「加盟企業と協力会が一丸となって『いいものを安く』の原点回帰へ
奥田薬品 坂本類 代表取締役社長・橋本幸一郎 専務取締役

■AJDの歩み~ジャーナリスト・山本武道の「あの日あの時」
「創設から50年間、AJDを取材し続けたジャーナリストの視点」
――「俺たちの手でAJDのドラッグストアモデルを作ろう」――

■AJDロングラン製品
●健麗芝「健麗芝」
――近畿大学東洋医学研究所から相次ぐマンネンタケの研究論文――

●阿蘇製薬「ガウスバン・イン」
――片面着磁採用でより有効な磁気医療器――

■インタビュー

南杏子氏に聞く「患者と家族、そして在宅医療の心」
――人生の最終章では、ここちよさを最優先にした医療がいい――

■「食と健康アワード2021」受賞インタビュー

●森下仁丹「Baby D」
森下雄司代表取締役社長
「仁丹(思いやりの塊』の一粒に籠めたヘルスケアへの想い」

●はくばく「もち麦で食物繊維習慣」
長谷川郁哉 取締役、太田和也 営業本部長付チーフ
「潜在能力を発揮する『もち麦』製品」

■SDGs特集

●キリンビバレッジ
「『おいしいお茶』から『いいお茶』へ――」
――生活者とともに歩む「生茶」の新たな一歩――

●日本サニパック
「本当のecoに取り組みませんか?」
――ごみ袋を「nocoo」に変えるだけで約20%のCO2を削減――

■データを知る:機能性表示食品最新動向

「『朝のしあわせバナナ』首位に 生鮮機能性の市場勃興」

●2021年3月機能性表示食品売上ランキング

■連載

●米国の新食事ガイドラインでサプリの摂取を推奨(中)
「乳児などに葉酸やビタミンD、鉄の欠乏を確認」
                ―――当社主幹・木村忠明

●10兆円産業に挑むドラッグストアの今昔物語(35)
92歳経営者が語る「若き次世代経営者への提言」第7回(最終回)
「生活者の健康長寿のために“麒麟が行く”」
         ―――流通ジャーナリスト・山本武道

●DgSのヘルスケア戦略(51)
「飲み活ラボ」取扱いのすすめ②
――食物繊維とタンパク質含有の健康おつまみ――

●ヘルスケア健康経営シリーズ 第4回
「健康経営はヘルスケア・イノベーション」②
       ―――山野美容芸術短期大学教授・新井卓二

●SOOデータから読み解く!(2)~機能性表示食品飲料~後編
「20代女性、30代男性、40代男女のリピーター率」

●YOKOTA's EYE
「新型コロナ対応と似ているオンライン資格確認等の遅れ」
          ―――日本リテイル研究所・横田敏

一覧に戻る

購読・購入・お問い合わせ

年間購読の方

内容欄に、ご購読開始日をご記入ください。(例:〇年〇月号から1年間購読)
なお年間購読は昨年のバックナンバーよりご注文をすることはできません。
過去のバックナンバーをご希望の方は一部売り申込みにてご注文ください。

一部のみ購入される方

内容欄にご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行
毎月1回(1日)
発行部数
50,000部
体裁
単色(一部カラーページ)
版型
PDF版、紙媒体(タブロイド判)
年間購読料(税込)
PDF版:13,200円、紙媒体:14,520円
購読層
小売業(ドラッグストア、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、GMS、ホームセンター、スポーツ用品店等の経営陣、バイヤー、店舗スタッフ/医療提供施設(調剤薬局等)や介護事業者の経営陣、バイヤー/受託・OEMを含むメーカー(医薬品、化粧品、雑貨品、健康食品・食品・設備機器、サービス事業者)、これらに関係する卸売業、商社、3PLなど