健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

MEDIA
ヘルスライフビジネス

2020年8月1日号

薬機法で広告代理店社員を逮捕

7月20日、大阪府警は健康食品の通販会社「ステラ漢方」(以下「ステラ社」、福岡県)など取引先を含め、6人を薬機法違反で逮捕した。

6人は特定の製品について、「肝機能に効果」などの広告制作を行い、捏造した体験談まで用いていた疑いが持たれている。

この中で、注目すべきは販売者であるステラ社だけでなく、広告制作に協力した広告代理店(2社)まで摘発されたことだ。しかもうち一社は東証一部上場でネット広告大手のソウルドアウト(東京都)社員であることが分かり、ネット広告業界では激震が走っている。

逮捕者の内訳はステラ社1人、KMウェブコンサルティング(広告代理店、以下「KM社」、東京都)2人、ソウルド社2人(他に委託制作会社1人)となっている。専門家によると健康食品の広告表示絡みで起きた薬機法事件で販売者以外に広告代理店から逮捕者が出たことは初めてでないかとの見解を示している。

ネット通販は健食の販売で主要販路の一つであるが、広告会社までもが摘発対象の実例となったことから、産業界全体でも薬機法上の広告問題について今一度見つめなおす機会となりそうだ。

 

詳細は「ヘルスライフビジネス8月1日号」をご覧ください。

主な内容
特別インタビュー

▼桜美林大学老年学研究大学院教授・鈴木隆雄氏
▼通販コンサルタント・柿尾正之氏
▼順天堂大学スポーツ健康科学科教授。鈴木良雄氏
▼国際オーソモレキュラー医学会会長・柳澤厚生氏
▼日本健康食品規格協会理事長・池田秀子氏

海外情報

中国での健康商材の市場性と販売状況

解説

▼ウィズコロナ時代の注目カテゴリー
「免疫」「ダイエット」「ストレス」
今後のトレンドや市場性を探る

規制

▼健康食品の広告・販売規制事例の分析と研究
▼摘発・行政措置動向(6月後半~7月前半)

ニュース

▼1万人規模のメンタルヘルス調査実施/厚労省
▼CBDオイルから大麻成分THCを検出
▼オーダーメイドサプリを直営店で販売開始/ファンケル
▼コロナで化粧品の受託受注減少/日本色材工業研究所

トップが語る企業経営

▼甲陽ケミカル 代表取締役社長 赫珠里氏
▼日本緑茶センター 代表取締役社長 北島大太郎氏
▼株式会社GLART 代表取締役 山口博氏

特集

▼オーガニック
▼抗疲労
▼注目企業インタビュー
▼美容・美肌
▼ローズ(薔薇)由来素材
▼抗肥満・ダイエット

その他

▼ニューマーケット創造に挑む(30)
 腸活ブームに伴い穀物の需要高まる
▼私の故旧忘れ得べき・・1984年(152)
 厚生省、公取が相次いで取締りへ

一覧に戻る

購読・購入・お問い合わせ

年間購読の方

内容欄に、ご購読開始日をご記入ください。(例:〇年〇月1日号から1年間購読)
※ヘルスライフビジネスは1日号からのご注文のみとなりますのでご了承ください。
なお年間購読は昨年のバックナンバーよりご注文をすることはできません。
過去のバックナンバーをご希望の方は一部売り申込みにてご注文ください。

一部のみ購入される方

内容欄にご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月○日号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行
毎月2回(1・15日)
発行部数
非公開
体裁
単色(一部カラーページ)
版型
タブロイド版
購読料
年間33,000円(税別)
読者層
健康食品メーカー、一般食品メーカー、大衆薬メーカー、各種受託加工メーカー、化粧品メーカー、スポーツ・フィットネス施設、エステティック施設、ドラッグストア、調剤薬局、一般薬局・薬店、薬系卸、百貨店、貿易会社、商社、通信販売企業、無店舗販売業者、健康食品専門店、官公庁、大学図書館、各種報道機関 他