健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

MEDIA
ヘルスライフビジネス

2020年4月1日号

景況は堅調だが不安要素も

「ヘルスライフビジネス」編集部では、世界中で猛威を振るう新型コロナウイルスに伴う健康食品業界と市場への影響について、原料、受託製造、販社、流通など約50社と流通市場の専門家らに景況感に関するアンケートとヒアリングを実施した(期間は3月23~27日)。その結果、現在の業界は、免疫関連をはじめ販売量が増えている商材もあり、「堅調」「悪くない」といった声や、「今はまだ特に変わらない」といった意見が目立った。しかし、売れ筋商材が短期間で大きく変化したこと、物流の問題も含めて国内外ともに毎日にように状況が変わっていることなどから、業界関係者らの不安も増大している。今年1年の見通しについては、通常のインフルエンザが終息するとされる梅雨前の5月の状況がカギとなりそうだ。

詳細は本紙で。

主な内容
ニュース

▼機能性表示「事後チェック指針」公表
▼食薬区分改正、コロナの影響で正式決定に遅れも
▼「プラズマ乳酸菌」製品発売でキリンとのシナジー強化/ファンケル
▼新型コロナ海外動向
 米業界団体、退避勧告期間でもサプリ販売継続を確認
ほか

解説

▼輸出促進阻む〝欧米不認可添加物〟

規制

▼健康食品の広告・販売規制事例の分析と研究
▼摘発・行政措置情報

特集

▼スーパーフード
▼免疫対応商材
▼南米原産素材

その他

▼レポート
インド・ベンガルールを訪ねて➁
▼連載
・私の故旧忘れ得べき・・(144)
・ニューマーケット創造に挑む(24)
ほか

一覧に戻る

購読・購入・お問い合わせ

年間購読の方

内容欄に、ご購読開始日をご記入ください。(例:〇年〇月1日号から1年間購読)
※ヘルスライフビジネスは1日号からのご注文のみとなりますのでご了承ください。
なお年間購読は昨年のバックナンバーよりご注文をすることはできません。
過去のバックナンバーをご希望の方は一部売り申込みにてご注文ください。

一部のみ購入される方

内容欄にご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月○日号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行
毎月2回(1・15日)
発行部数
非公開
体裁
単色(一部カラーページ)
版型
タブロイド版
購読料
年間33,000円(税別)
読者層
健康食品メーカー、一般食品メーカー、大衆薬メーカー、各種受託加工メーカー、化粧品メーカー、スポーツ・フィットネス施設、エステティック施設、ドラッグストア、調剤薬局、一般薬局・薬店、薬系卸、百貨店、貿易会社、商社、通信販売企業、無店舗販売業者、健康食品専門店、官公庁、大学図書館、各種報道機関 他