健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

MEDIA
ヘルスライフビジネス

2021年11月1日号

海外原料値上げ傾向鮮明に

背景に買い負け、中国停電、輸送コスト高騰など

現在、多くの海外産健康食品・飲料向け原料及び資材の価格が値上げ傾向にあり、原料サプライヤーや受託メーカーでは利幅縮小を心配する声が広がりつつある。顧客への値上げ説明を行う企業も昨年に比べ大幅に増加していることが分かった。値上がりしている原料については要因や背景が異なる場合もあるが、世界市場での買い負けとその背景にある海外諸国の物価高及び人件費高騰、中国の停電問題、原油高・輸送コスト高の問題、コロナ禍での流通混乱などである。日本側にも問題はある。長年日本企業は品質の高い原料を求める傾向があるものの、日本国内の物価低迷や賃金伸び悩みとそれに関連して最終製品の小売価格の値上がりが大きく進まないことが悪要因となっていることは間違いなさそうだ。世界市場での日本企業の買い負け問題に詳しい専門家も今後大方の原材料・加工賃の値上げが避けられないとし、「ブランドメーカーや小売事業者が消費者に値上げを理解してもらう努力を怠っている」と批判。価格の現状維持は今後難しくなる覚悟も必要だと語っている。

主な内容
ニュース

▼「ユーチューブ」で広告厳格化/グーグル

▼令和3年度医薬品講習会・質疑応答集

▼茶カテキン、コーヒー豆由来原料の供給開始/花王

▼第1四半期、健食事業売上3億円/室町ケミカル

解説

▼コロナ禍で食生活に変化

▼CRN-Jが製造・販売者向け管理書式

話題追跡

「食物繊維」が一部の抗がん剤効果高める働き

インタビュー

NOMON代表取締役CEO山名慶氏に聞く

連載

▼米国ODSのCOVID- 19時代のサプリメント

▼ニューマーケット創造に挑む

▼常識を疑ってみる!

規制

▼摘発・行政措置動向(9月後半~10月前半)

▼健康食品の広告・販売規制事例の分析と研究

特集

▼CBD
▼機能性表示対応素材
▼機能性フルーツ
▼脳機能

一覧に戻る

購読・購入・お問い合わせ

年間購読の方

内容欄に、ご購読開始日をご記入ください。(例:〇年〇月1日号から1年間購読)
※ヘルスライフビジネスは1日号からのご注文のみとなりますのでご了承ください。
なお年間購読は昨年のバックナンバーよりご注文をすることはできません。
過去のバックナンバーをご希望の方は一部売り申込みにてご注文ください。

一部のみ購入される方

内容欄にご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月○日号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行
毎月2回(1・15日)
発行部数
非公開
体裁
単色(一部カラーページ)
版型
PDF版、紙媒体(タブロイド判)
※電子版の新規購読受付は終了いたしました。今後はPDF版をご利用ください。
年間購読料(税込)
PDF版:33,000円、紙媒体:36,300円
読者層
健康食品メーカー、一般食品メーカー、大衆薬メーカー、各種受託加工メーカー、化粧品メーカー、スポーツ・フィットネス施設、エステティック施設、ドラッグストア、調剤薬局、一般薬局・薬店、薬系卸、百貨店、貿易会社、商社、通信販売企業、無店舗販売業者、健康食品専門店、官公庁、大学図書館、各種報道機関 他