健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

MEDIA
ヘルスライフビジネス

2020年12月1日号

RCEPで健食輸入等が無税へ

11月15日にRCEP(アールセップ、東アジア地域包括的経済連携)が合意に至り、世界最大級の自由貿易圏が誕生する。加盟国は我が国をはじめ、東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国、中国、韓国、オーストラリア、ニュージーランドの計15か国となる。健康食品関連の商材で合意・無税化となったのは輸入分野のみがほとんどで、輸出分野に関しては現状でメリットとして特筆すべきものはない。しかし、原材料の輸入という観点では対象商材が多く、対象国が中国や東南アジア諸国といった生産大国を含んでいるため、価格面でのメリットは生まれそうだ。

主な内容
ニュース

▼中国、保健食品効能リスト改訂のパブコメ募集
▼消費者庁、アプリを利用した食品表示の実証調査開始
▼第2四半期ヘルスケア売上高1106億円/味の素
▼東証一部へ上場変更/新日本製薬 ほか

インタビュー

▼常識を疑ってみる!第9回
東北大特任教授・天ケ瀬晴信氏

解説

▼増える〝健康志向自販機〟
▼種苗法改正、業界に是か非か

特集

▼サラシア属植物
▼ウィズコロナ対応
▼松樹皮由来
▼乳酸菌

一覧に戻る

購読・購入・お問い合わせ

年間購読の方

内容欄に、ご購読開始日をご記入ください。(例:〇年〇月1日号から1年間購読)
※ヘルスライフビジネスは1日号からのご注文のみとなりますのでご了承ください。
なお年間購読は昨年のバックナンバーよりご注文をすることはできません。
過去のバックナンバーをご希望の方は一部売り申込みにてご注文ください。

一部のみ購入される方

内容欄にご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月○日号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行
毎月2回(1・15日)
発行部数
非公開
体裁
単色(一部カラーページ)
版型
PDF版、紙媒体(タブロイド判)
※電子版の新規購読受付は終了いたしました。今後はPDF版をご利用ください。
年間購読料(税込)
PDF版:33,000円、紙媒体:36,300円
読者層
健康食品メーカー、一般食品メーカー、大衆薬メーカー、各種受託加工メーカー、化粧品メーカー、スポーツ・フィットネス施設、エステティック施設、ドラッグストア、調剤薬局、一般薬局・薬店、薬系卸、百貨店、貿易会社、商社、通信販売企業、無店舗販売業者、健康食品専門店、官公庁、大学図書館、各種報道機関 他