健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

MEDIA
ヘルスビジネスチャイナ&アジア

2020年7月号

中国国民の健康意識向上で高まる健康産業への期待
李克強国務院総理が輸入拡大など政府活動を報告

新型コロナウイルス発生後、中国国民の健康意識はさらに高まり、特に免疫力増強の話題が多くなり、健康産業は最も有望で持続可能なビジネスとして位置付けられている。こうしたなか、中国の李克強(り・こくきょう)国務院総理は、政府活動報告を通じ、外部環境の変化に直面して、揺るぐことなく対外開放を拡大することを明らかにした。李氏は、さらに越境Eコマースなどの新業態の発展を加速し、積極的に輸入を拡大し、より高レベルの世界に向けた大市場へと発展させるとも強調。その傍ら商務部も、内需拡大と消費促進を再確認するなど、コロナ後の中国経済環境は外国企業にも巨大なビジネスチャンスをもたらすと思われる。とくに人の健康と生命安全に直接影響する食品や健康食品については、国民は先進国の商品を信頼する傾向が強いため、日本企業にとっても保健品・保健食品・健康食品のビジネス拡大のチャンスであろう。

主な内容
解説:中国国民健康意識向上で高まる健康産業 への期待

日本企業にとっても保健食品や健康食品のビジネスチャンス
ーーハイレベルの対外開放を推進 越境ECなどの新業態も加速ーー

ニュース

中国で幼児が「固体飲料」被害
ーー食品の安全性が課題 「安心、安全、良質」商品の需要増加ーー

●新型コロナ発生後の中国人の消費意識
ーー安心感、健康的、高品質、持続可能を追求ーー

連載:中国のヘルスケア産業の今(23)

新型コロナ終息後の「リベンジ消費」   
    中国人訪日者数の急増と越境EC ムーブも
・・・ジャーナリスト  林 宇氏

数字で見る中国事情

複数の地域で週休2.5日制を試行
ーー北京の新世代出稼ぎ労働者の消費を喚起ーー

連載:中国のヘルスケアマーケット参入への課題(4)

中国商標紛争の事例
ーーミシュラン社をめぐる商標紛争ーー
・・・北京林達劉知識産権代理事務所 中国商標弁理士 肖 晖氏

インバウンドレポート

訪日外客数93%減、インバウンド購買金額は40.4%減も
コロナ明け「訪日し購入したい」ニーズ根強く
・・・本誌記者 中西陽治

新連載:最新 中国の医薬品小売業の実像(1)

5年間に7割増収の売上げ上位100社が“牽引役”
“未病・予防”を武器に6兆8000億円市場を形成

連載:拓かれゆく中国のヘルスケアビジネスとドラッグストアの将来像(4)

創業351年、売上げランキング7位の北京同仁堂は今
− 人手を省かない、品質の維持 −
「力を合わせ徳を積み健康産業に尽くす」

一覧に戻る

購読・購入・お問い合わせ

年間購読の方

内容欄に、ご購読開始日をご記入ください。(例:〇年〇月号から1年間購読)

一部のみ購入される方

内容欄にご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行
毎月10日
発行部数
1,000部
版型
A4変版・2色刷
購読料
年間14,250円(税抜)