健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

DSM、Glycom社買収を完了、乳幼児向け食品市場の地位強化へ

栄養、 健康、 持続可能な暮らしの分野で事業を展開するグローバル・サイエンス企業であるRoyal DSMは本日、ヒトミルクオリゴ糖の世界的大手サプライヤーであるGlycom A/Sの買収を完了したことを発表した。

免疫と認知機能発育の両方に対する効果が期待できるヒトミルクオリゴ糖は、栄養補助食品としての活用、 飲食料品やペットフードとしての潜在的用途、 さらには過敏性腸症候群などの医療・栄養ニーズを満たし得るものとして大きな関心が寄せられている。

 

同社は、ヒトミルクオリゴ糖のパイオニア的企業の一つであるGlycomを買収したことにより、乳幼児向け食品および栄養補助食品市場におけるさらなる地位向上を目指していく方針だ。

 

一覧に戻る