健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

2021年1月号 発刊!

「協励会」の小田美良会長に聞く「薬局が生き抜くためには今、何をすべきか?」

激しい競合下で勝ち残る差別化の武器は薬局製剤の活用と推奨力

大中小規模店による競合化が激しくなるなか、生き残り策はあるのだろうか。

コロナ禍にあって医療機関の受診抑制、長期処方箋の増加、OTC不振、来店客数ダウン等々、厳しい状況下にあるが、「今こそ薬剤師に与えられた権利の薬局製剤を活用し差別化を図るべきだ」と呼びかけるのは、薬局製剤の推奨販売に力を注ぐ粒選りの薬局集団「協励会」(日本薬局協励会)の小田美良会長だ。

現状をどう捉え歩んでいくのか聞いた。

 

詳しくはこちら

一覧に戻る