健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

スポーツ向けなどにベルガモットエキスを提案/テルヴィス

テルヴィス(東京都中央区、℡03・3808・0694)はスポーツパフォーマンス向上やコレステロール値改善など多くのエビデンスを持つ「ベルガモットエキス(BPF)」をより使いやすい量・価格で新たに提案する。

 

ミカン科の柑橘類であるベルガモットは、その香りの良さから紅茶の香料やアロマセラピーなどに使用されることが多い。主産地はイタリアで、そのなかでも特にカラブリア県イオニア海岸沿い栽培が世界生産量の95%を占めている。

 

同社の「ベルガモットエキス(BPFⓇ)」は、イオニア海岸沿いのベルガモット果実からポリフェノールを精製し乾燥させたポリフェノールリッチの機能性粉末素材。規格は有効成分のネオエリオシトリン7・0%以上、ナリンジン8・0%以上、ネオヘスペリジン8・0%以上など、総有効成分38%だ。

アスリートにBPFベルガモットエキスを摂取させた試験では、一酸化窒素産出促進にともなう血管拡張作用でのスポーツパフォーマンス向上を確認。

そのほかにも、ヒト試験における悪玉コレステロール減少ならびに善玉コレステロール増加、勃起不全改善、メタボリック症候群患者の非アルコール性脂肪肝改善、抗ガン剤副作用の心不全発症軽減、閉経後の不快感改善ならびに骨粗しょう症予防など、多数のエビデンスを蓄積している。

 

これまで5kgから販売していたが、1kgからの販売に変更。価格もリニューアルし、より扱いやすい形で提供する。

一覧に戻る