健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

CBDオイルから大麻成分THCを検出/厚労省

厚生労働省は7月28日、株式会社こころ(埼玉県蕨市)が販売するCBDオイル8製品を分析したところ、5製品から微量の大麻成分THC(テトラヒドロカンバビノール)が検出されたことを発表。当該製品は大麻取締法の定める「大麻」に該当する疑いがあることから、厚労省では最寄りの地方厚生局や都道府県衛生主管部、または保健所に提出するよう消費者に注意を呼び掛けている。

厚労省によると、これまでに同製品を摂取したことによる健康被害などの報告はないという。CBD製品からTHCが検出されたのは、今年2月の株式会社エリクシノールに続き2件目となった。

一覧に戻る