健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

高分子プロテオグリカンの製法特許を取得/リナイス

サケ鼻軟骨由来プロテオグリカンの原料供給を行うリナイス(札幌市北区)は、プロテオグリカンの新たな製造法およびその組成に関する特許を取得したことを発表。従来よりも高分子のプロテオグリカンが製造可能となったことで、品質面でのさらなる差別化を図っていく方針だ。

本特許では、原料となるサケ鼻軟骨の摘出から抽出・精製に至る全製造工程において各種パラメーター条件を管理することで、従来品の2~3倍となる重量平均分子量200~415万ダルトンという超高分子のプロテオグリカンが製造できる。

現在は本技術での量産化および新たな分子量規格(200~450万ダルトン)での上市に向けた準備を進めている。

その機能性については乾燥によるシワの抑制効果が示唆されており、今後は臨床試験による評価を行っていくという。

一覧に戻る