健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

頑張るDgS業界に折り鶴寄贈/ラザード フレール

社会を支えるインフラに感謝の意

投資銀行業務のラザードフレールから、JACDS(日本チェーンドラッグストア協会)を通じ、ドラッグストア業界あてに、感謝と励ましの折り鶴が贈られた。

ラザードフレールの従業員がテレワーク中、家族とともに鶴を折り、メッセージが添えられている。

寄贈先は、マスク不足など困難な状況にあっても営業を継続しているドラッグストア業界をはじめ、大量の配送業務に追われるトラック業界、感染症対策の最前線で奮闘する医療関係者など。

JACDSは「新型コロナウイルス感染リスクがありながらも一生懸命営業を継続しているのに、一部の心無い発言によって疲弊している店頭の従業員に対して、大きな励ましとなる」と話し、感謝状を贈ることを決めた。

一覧に戻る