健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

金沢大学と共同研究講座を開設 / スギ薬局

「社会薬物学共同研究講座」

国立金沢大学とスギ薬局は、金沢大学大学院医薬保健学総合研究科における「共同研究講座」を2020年4月1日より開設した。「社会薬物学共同研究講座」を設置し、薬物療法に関わる新たな連携、ネットワークの構築、デジタル化や人工知能、ロボットなどを新たに導入する研究を共同で行っていく。

医療の中心をなす薬物療法は、現在、多くの医療機関において、患者の診察、薬剤の処方を医師が行い、医師の処方せんに基づいて、調剤や薬歴管理、服薬指導、医薬品の供給を経営的に独立した薬剤師が行うという形で、それぞれの専門性を発揮して医療の質の向上を図る医薬分業がなされている。

共同研究講座における研究内容は、医療に用いる薬物を取り巻く社会の制度、施設、医師、薬剤師、患者、家族などを対象として、薬物療法に関わる新たな連携、ネットワークの構築、デジタル化や人工知能、ロボットなどを新たに導入する研究に取り組む。

一覧に戻る