健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

調剤薬局ジャーナル9月号発刊!

二度にわたる医療費改定と調剤市場

「20年間に2.8倍い成長した調剤報酬が直近の5年間の伸長率で微減」

急速に上昇してきた処方箋市場。だが最近5年間の伸長率は微減になった。

日本薬剤師会の調べによれば、2000年から20年後の今、調剤市場は医薬分業率が39.5%から74.9%、処方箋枚数は1.6倍だが、2.8倍に達した調剤報酬額のみは、最近5年間の伸長率は微減となり、上昇気流にブレーキがかかっている。2度(2016年度・2018年度)にわたる大幅な調剤報酬改定の影響によるものだ。

2020年度も大幅な改定が予定されるなか、病院の敷地内への出店が相次ぐ調剤専門薬局チェーン、調剤室を併設するドラッグストアが増えるなど、調剤主体の中小薬局にとっては厳しい年になりそうだ。

詳しくはこちら

一覧に戻る