健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

調剤薬局ジャーナル5月号発刊!

団地再生の医療・介護・福祉を担う拠点

ーー日生ケアヴィレッジひばりが丘UR「地域医療福祉拠点化」と協働ーー

日本の高度成長を支えた一員と言える団地では、高齢化が進む一方、若い世代やファミリー層にも住みやすい、多様な世代が共存する「ミクストコミュニティ」づくりが進んでいる。東京都西東京市と東久留米市にまたがる「ひばりが丘パークヒルズ」(UR 都市機構)では、団地再生事業による老朽化した建物の建て替えを推進。その一画では、ミアヘルサ株式会社( 旧 日本生科学研究所) と協力し、薬局をはじめ医療・介護・福祉の一連のサービスを集結した、文字通りの地域包括ケアを実現している。

詳しくはこちら

 

一覧に戻る