健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

糖質を最大44%オフできる炊飯器、クラウドファンディングで販売開始/KOKOBI

KOKOBI(東京都江東区)は、米飯の糖質を最大44%オフできる炊飯器「ZHENMI(シェンミ)」の先行予約販売を4月3日よりクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」で開始した。

「シェンミ」は、炊飯の途中で糖質が溶け出した煮出し湯を排出し、高温蒸気で米を蒸すという独自の機能を持つ。この「煮る、湯切り、蒸す」の手順により、通常の炊飯器と比較してごはん100gあたり糖質44%オフ、カロリーも43.3%オフすることができ、低糖質かつおいしいご飯を炊き上げる。

KOKOBIでは、「今後もクラウドファンディング・オンライン販売を中心として生活をより豊かにする商品をお届けしていきたい」と意気込んでいる。

一覧に戻る