健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

沖縄産有機素材を供給[マンジェリコン、シークヮーサーなど]/イリーナコーポレーション

イリーナコーポレーション(川崎市麻生区、☎044・543・8315)は、マンジェリコン、シークヮーサー、モリンガなど個性豊かな沖縄県産有機素材を供給している。

 

強烈な日光や台風など過酷な自然環境で育った沖縄県産の植物はフィトケミカルを豊富に含み、民間療法などに活用されてきた素材も多い。

原料の製造・加工は琉球ヘルシーフーズ社(沖縄県糸満市)が行っており、生産者との協力で安定した供給体制と品質の向上に取り組んできた。

 

両社が注力する有機マンジェリコンは、沖縄では古くから健康のためにお茶として煎じて飲まれてきた。最近では抗糖尿作用をはじめさまざまな機能性が注目を集めている。特に、バジルなどマンジェリコンと類縁の植物は血糖値上昇抑制、認知機能改善、免疫力向上、口腔環境改善などの機能性が報告されていることから、マンジェリコンにもそうした働きが期待されている。サプリメントのほか、お茶やスムージーなどに提案を進めていく考えだ。

シークヮーサーは、貴重な有機JAS認証取得の果汁および種皮粉末をラインアップ。シークヮーサーは豊富なビタミンCやビタミンB1、各種ミネラルを含み、多くの美容・疲労回復商材などに使用されている。種皮にはノビレチンやタンゲレチンなどのポリフェノールが豊富に含まれ、特にノビレチンの機能性に関しては産学連携での研究が行われ、神経細胞の活性化を介した認知機能改善作用をはじめ、血糖値上昇抑制、血圧上昇抑制などの作用が明らかにされている。タンゲレチンは優れた抗酸化作用を持ち、抗炎症、抗がん・抗腫瘍、コレステロール上昇抑制、中性脂肪上昇抑制などの研究がある。

 

有機JASモリンガは、ビタミン、ミネラル、ポリフェノール、GABAなどの栄養素を豊富に含むほか、水溶性と不溶性の食物繊維をバランス良く含む。抹茶に似た香味で一般食品との親和性が高く、加工食品や外食産業など幅広く採用を増やしている。

 

このほか、シマグワ、長命草、明日葉、美容向けにもアロエベラなどの供給を今後強化していく予定だ。

↑シークヮーサー

一覧に戻る