健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

楽天農業、100%国産オーガニック冷凍野菜を販売開始

楽天(東京都世田谷区)グループの楽天農業(愛媛県大洲市)が運営する農業サービス「Rakuten Raguri」の100%オーガニック定期便とインターネット・ショッピングモールの楽天市場で100%国産のオーガニック冷凍野菜の販売を4月17日より開始した。

新商品のラインアップは、ほうれんそう、小松菜、ブロッコリー、カリフラワーのカット野菜4種と、ご飯に代わるヘルシーなベジタブルライス1種を展開。愛媛県大洲市で栽培された原料を市内の直営冷凍工場にて商品化する一貫体制を確立。

国内でオーガニックの認証を受けた畑は0.2%しかない中、さらにその畑で栽培された野菜を冷凍食品にできる加工場は珍しく、特にブロッコリーの冷凍野菜は、オーガニックであっても中国などの外国産しか見かけず非常に稀有なものとなっている。

 

-Rakuten Raguri-

https://agriculture.rakuten.co.jp/

 

一覧に戻る