健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

国内製造NMNを提案/中原

 中原(さいたま市南区、℡048・710・8877)は国内製造NMN素材ならびにコロンビア産DHA・EPA素材の提案に力を入れている。

 

昨年の食薬区分改正で正式に食品成分として認可されたNMNは、「夢のアンチエイジング素材」として注目を集め、その市場を広げている。

中原では顧客からの要望を受け、昨年末からNMNの素材供給を開始。

健食素材として扱やすいように国内工場で造粒したタイプである点に加え、価格競争力で他社との差別化を図る。

担当者は「在庫を確保しておりすぐにご提案できます」と話し、積極的に営業を進める。

 

また、DHA含有量を60%以上規格した「DHAオイル(60C)」、EPA含有量を34%以上で規格した「EPAオイル(34C)」(ともにコロンビア産)も、昨年から新たに取り扱いを始めた。

現在、機能性表示への対応に向け準備中だ。

一覧に戻る