健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

ヘルスライフビジネス8月15日号好評発売中!

機能性表示で初の免疫表示

消費者庁は7日、機能性表示食品の届出情報を更新し、「免疫機能の維持」を表示したキリングループ製品5品目について届出受理をしたことが明らかになった。「免疫」を用いた表示については平成27年4月の制度施行以来、初となる。

 

当初から多くの事業者が免疫に関する表示で届け出をしてきたが、一切受理されることなく、不可能とも言われてきた。今回受理された背景に関してはすでに業界に携わる複数の専門家たちが消費者庁によるEFSA(欧州食品安全機関)基準への着目があると指摘しており、これまでのヘルスクレームにおける基準の在り方について何らかの変更があったとの見方がなされているものの、本紙の取材では基準変更などについて一切あり得ないと否定している。尚、今回のキリンの事例は健康食品産業協議会の専門班が進めていた「粘膜免疫」表示と異なり、単独で進められたものと見られる。

 

産業界としては今後も別の事業者からの「免疫」表示での届け出に期待が持たれるが、第2弾、3弾と届出受理となるか注目される。

詳細はヘルスライフビジネス8月15日号(電子版&タブロイド紙版)をご覧ください。

一覧に戻る