健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

ヘルスライフビジネス7月15日号好評発売中!

〈インバウンド市場崩壊〉
5割超の企業が輸出強化策へ

本紙では新型コロナ感染拡大で訪日外国人客激減により崩壊したインバウンド市場について、健康食品主要メーカー各社に今後の販売方針などについてアンケート調査を行った。その結果、5割超にのぼる企業がインバウンド市場への不信感と減った分を輸出への強化策での巻き返しのために取り組んでいることが分かった。しかし、現状では輸出関連はまだまだコロナ前の水準まで戻っていないものの専門家などによると今後政治の力が必要となる訪日客より、動きのある輸出の方を推進していくべきとの声もある(※アンケート対象とした企業は明治、DHC、ピルボックス、エックスワンなどドラッグストア、コンビニエンスストア、免税店などで外国人に人気の健康食品を取り扱ってきた33社)。

詳細はヘルスライフビジネス7月15日号をご覧ください。

一覧に戻る