健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

スーパー大麦「バーリーマックス」、台湾ファミマで採用/帝人

帝人(大阪市北区)は、機能性食品素材として事業展開しているスーパー大麦「バーリーマックス」について、「台湾ファミリーマート」のおむすび、パン、弁当など計10品目に採用されたことを発表した。

同社は、昨年6月に豪州の食品ベンチャーであるヘルシー・グレイン社(豪州メルボルン)とアジアにおける「バーリーマックス」の独占販売契約を締結し、市場拡大が見込まれる同地域でマーケティング活動に注力してきた。

今回、アジア向けとして初めて販売を開始することとなり、これを契機として今後は中国を始めとしたアジアでの機能性食品素材事業の展開に力を入れていくという。

一覧に戻る