健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

スピルリナ由来成分「肌の潤い」で機能性表示初の受理/DICライフテック

微細藻類・スピルリナのリーディングカンパニーであるDICライフテック(東京都中央区)は7日、スピルリナに含まれる青色素・フィコシアニンを関与成分とした機能性表示食品「フィコナ スキン モイストリフティング タブレット」が消費者庁に届出受理された。

届出表示は「本品にはフィコシアニン(C‐フィコシアニン、アロフィコシアニン)が含まれるので、肌のバリア機能(保湿力)を高めて、肌のうるおいを守る機能があります。肌の乾燥が気になる方に適しています」。

機能性については最終製品を用いたヒト臨床試験で評価している。

スピルリナ由来成分での届出受理は本件が初めて。

一覧に戻る