健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

シワ改善化粧水を新発売/ マツモトキヨシ

■ナリス化粧品との共同開発ブランド 全面リニューアル第二弾

 

マツモトキヨシホールディングスは、ふきとり化粧水の国内販売シェア5年連続№1のナリス化粧品との共同開発エイジングケアブランド「THE RETINOTIME(ザ・レチノタイム」リニューアル第2弾として「シワ改善」化粧品の販売開始を行う。

リニューアル2弾のラインアップは、第角質ふきとりケアもできる薬用「シワ改善」化粧水ほか、乳液・美容液・クレンジング、洗顔料、トライアルセットの全12種類。

2020年9月1日より全国のマツキヨグループ店舗で販売し、8月1日より事前予約を開始する。


 

■日本初の角質ふきとりケアもできる薬用「シワ改善」化粧水

「ザ・レチノタイム リンクルローション モイスト/リッチモイスト」

 

シワを改善する効果が認められた有効成分ナイアシンアミドが表皮と真皮へアプローチ。目元・口元・ひたい・頬など気になるシワを改善する。また角質クリア成分配合で「古い角質」をやさしく取り除きながら、肌表面をなめらかに整え、みずみずしくピンとしたハリ肌へ導く。肌タイプに合わせて選べる2種類展開で、部分的に乾燥する肌にはモイスト(しっとり)タイプ、全体的に乾燥する肌にはリッチモイスト(とてもしっとり)タイプが対応する。詰め替え用も合わせて新登場。


■ザ・レチノタイムオリジナルの浸透技術「RTダイレクト技術」を採用

保湿成分をバランスよく特殊配合することで、各層の今まで届きにくかった所にも成分を届ける技術、「RTダイレクト技術」を採用。各配合成分の効果をより高めることを可能とした。


 

一覧に戻る