健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

コンビが提供する自然派化粧品ブランド「ナナローブ」、AI搭載のWeb接客ツールを導入

AIテクノロジー企業のAppierは、ベビー用品メーカーのコンビ(東京都台東区)が販売する化粧品ブランド「ナナローブ」のEC・通販サイトのランディングページにAI搭載のWeb接客ツール「AiDeal(アイディール)」を導入したと発表した。

 

コンビのライフサイエンス事業部では、AiDealを導入し、トライアル製品を購入した人を対象に定期購入をお勧めするフォローメールを配信し、そこから流入するランディングページ(LP)を設置し、その効果を検証。

AiDealを使ってクーポンを配信したところ、クーポンを入手したグループは、入手していないグループと比較して、PCで223%、スマートフォンで177%のコンバージョン率が上昇した。

 

同事業部では、以前よりLPを訪問した、モニターへの申し込みや購入を検討している購入意欲の高い顧客に、わずらわしいと思われないツール、今まさに後押しがあればという顧客には適切なオファーを提示し、購入を決定している顧客には購入を阻害しないツールを探していた。

また、AIが判断してくれるのは販促の効率的な運用にとって魅力的であるとの評価をしており、見たくない人には見せない、見せた方がいい人には見せる判断にあたってAIを活用できると期待している。

 

-ナナローブWebサイト-

https://www.nanarobe.net/

 

一覧に戻る