健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

コロナ禍で1万人規模のメンタルヘルス調査を実施/厚労省

厚生労働省は、新型コロナの影響に伴う外出自粛や休業要請によって、うつ症状などの精神面の不調を訴える人がどの程度いるのかを把握するため、メンタルヘルスの全国調査を初めて実施することが分かった。

調査は、一万人規模で8月にもインターネット上で実施する予定。新型コロナウイルスの感染者が増加した4~5月の精神状態やストレスなどを振り返って記入してもらう。

厚労省によると、精神保健福祉センターへの新型コロナに関する相談件数が急増。「感染しないか不安」「眠れない」「不安で心がおかしくなりそう」といった相談が寄せられていたという。

一覧に戻る