健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

【海外情報】米国でCBD製品訴訟延期?司法は中立立場を維持

ニュートラ イングレディエンツが「米国でCBD製品の訴訟問題について延期か?」と報じている。

現在米国でCBD製品の法的訴訟が延期されている。その理由は、米国当局がCBD製品の安全性に関し明確な指標を模索中であるからだ。本件に関し司法が介入する事は得策でなく、更に、訴訟延期解消の為には当局ができるだけ早く、明確なガイドラインを公開する事が先決とされている。それまで原告救済の要求を却下、その規則制定が完了するまで保留するとみられる。

具体的にはPlus CBD Oil社のCV Sciences、Infinite Product CoのCBD oil、Summit LabsのKore Organic CBDオイル等(違法なCBDが含有で訴訟)。訴訟を受けた企業は、独自の検証を行い、製品に違法性はないと主張しており、その安全性については多くの論文で公表している。

CBD協会も、COVID-19の影響もあり、当該事業の株価暴落を懸念し、一刻でも早いFDAの明確な方針発表を切望している。

一覧に戻る