健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

【海外情報】オメガ3がアスリートに注目

ニュートラ イングレディエンツ USAが、「オメガ3がアスリートに注目されつつある」として報じた。

スポーツ界の通説として、アスリートは代謝能力、疲労回復、筋肉に対するストレス現象改善のために多くの栄養補助食品を摂取する。最近、この現象によって「エルゴジェニックエイド(スポーツにおけるパフォーマンス向上が期待されるサプリメント等)」が注目されてており、アスリートの体調管理、運動効率の改善、運動後の回復強化が重視されている。

その中でもオメガ3が注目され、筋力トレーニングや有酸素運動と一緒に取り入れることで、脳機能活性化や筋力低下に対する抗炎症作用・アンチエイジングに効果が証明され、「エルゴゲンサプリメント」として見直されている。オメガ3は鰯、鮭、鮪・藻・ナッツ類に多く含有し、α-リノレン酸(ALA)、EPA・DHAを含み、アンチエイジング効果が期待されている。

激しい運動による酸化ストレスは、体内の酸化と抗酸化のバランスの乱れが原因であり、フリーラジカルを発生し、タンパク損傷を誘引、筋肉組織等の酸化損傷(酸素消費量の増加)を加速させる。このような損傷に対し、本研究ではオメガ3は酸化ストレスの発生を軽減し、アスリートの筋肉パフォーマンス向上・免疫機能改善を可能にすることが示唆され、魚介類由来のオメガ3はエルゴジェニクエイドとして有効であることが示唆された。

一覧に戻る