健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

【ヘルスライフビジネス5月1日号】注目記事ピックアップ① 消費者庁の「透明性」「整合性」に5割超が不満/健康食品産業協議会

【ヘルスライフビジネス5月1日号】注目記事ピックアップ①

消費者庁の「透明性」「整合性」に5割超が不満/健康食品産業協議会

一般社団法人健康食品産業協議会は、機能性表示食品の製造・開発・販売に関わる176社を対象とした「第2回機能性表示食品等に関するアンケート調査」の結果を4月15日に公表。これによると、現制度の問題点として、届出受理に至るまでの消費者庁とのやりとりに多くの事業者が不満を感じていることが明らかになった。

「現制度の満足度・問題点」との設問では、「とても不満」および「やや不満」との回答が50%を超えたのが「消費者庁確認作業における透明性」(55.2%)、「公開(受理)に至るまでの時間」(50%)の2項目。次いで「差戻し理由・コメント内容の分かりやすさ」(49.4%)、「差戻し指摘事項の整合性」(43.7%)という結果に。

 

詳細はヘルスライフビジネス5月1日号にて。

一覧に戻る