健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

「iMUSE」ブランド商品、3カ月間で前年比3倍以上の推移/キリンビバレッジ

キリンビバレッジ(東京都中野区)の「プラズマ乳酸菌」を使用した「iMUSE」ブランドの商品が、2020年1~3月で販売数量が前年同期比3倍以上となり、過去最高の販売推移を記録している。

 

「キリン iMUSE レモンと乳酸菌」は、2020年に入りスーパーマーケット・ドラッグストアを中心に、毎月の販売数量が対前年プラスで着地。1月14日(火)に発売した「キリン iMUSE 水」は、発売初週で3カ月の販売予定数を突破するなど好調な売れ行きを見せている。

 

同社では、「プラズマ乳酸菌」の認知度拡大のための施策や店頭活動を実施しており、認知率は過去3年で3倍(2020年1月キリンホールディングス調べ)に伸びた事を発表した。また昨今、体調管理に対する意識が高まるにつれ、「乳酸菌」の摂取を積極的に心掛けるお客様が増えていることも要因の一つに挙げた。

 

一覧に戻る