健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

「機能性表示」届出サポートを本格始動/ヘルスケアシステムズ

未病段階に特化した検査マーカーの研究・開発・販売を行うヘルスケアシステムズ(東京オフィス:東京都港区)では、システマティックレビューの作成から消費者庁への申請手続き、発売後のPR戦略にいたるまで、「機能性表示」所得のサポート事業を本格的にスタートした。

機能性表示食品の届出受理に至るまでには、科学的根拠の信頼性や関与成分の定量・定性など高度な専門知識が求められるうえ、消費者庁への申請手続きに関するノウハウも重要となる。

同社では10年にわたる臨床試験で培ったノウハウと過去の届出サポート実績による経験から、顧客の要望に沿った内容でのトータルサポートを可能にしており、一般的に取得が難しいとされる生鮮食品にも対応する。

届出サポートだけでなく、受理された後のマーケティング戦略も得意としていることも同社の強みだ。

一覧に戻る