健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

「夜遅いごはんでも W菌活ボディメイク」売り上げ目標200%達成/新谷酵素

新谷酵素(東京都港区)は、同社が販売する「夜遅いごはんでも W菌活ボディメイク」が2020年上半期の美容情報サイトや美容誌にて多数の高評価を獲得したことを発表した。

同品は、短鎖脂肪酸に着目。短鎖脂肪酸を生み出す善玉菌が棲みやすい環境を整えるため、同社独自の「麹菌バイオ発酵活性法」にて製造した「活きている酵素」で、悪玉菌の鉱物となる未消化物を分解。さらに働きの異なる2種類の乳酸菌「有胞子性乳酸菌」「ナノ型乳酸菌フェカリス菌」で、効率よく善玉菌を増やしてくれる。

2019年9月の発売開始以降、半年で売上目標の200%を達成するなど、30~40代の女性を中心にドラッグストア、通販サイトにて人気を得ている。

一覧に戻る