健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

「丸大食品プラズマローゲン」機能性表示届出サポートに注力/IHM

IHMの主力の原料は分散性・吸収性に優れた「ナノ型乳酸菌」、国産鶏むね肉由来プラズマローゲン「プラズマックス」(丸大食品製)、特許取得・パラグアイ産燃焼系ハーブ「パロアッスル」である。

丸大食品・プラズマローゲン「プラズマックス」に関しては「言語記憶力」をヘルスクレームにして機能性表示食品届出受理された実績から、SR(システマティックレビュー)の提供をして、顧客による届出のサポートも行っていく。

「ナノ型乳酸菌」に関しては腸に対する有効性データがあり、腸内環境改善・腸管免疫向けとして提案している。

「パロアッスル」については燃焼系素材であるため、抗肥満対応素材として、販売実績を積んできた。

一覧に戻る