健康食品情報や機能性食品ビジネスの最新トレンドを配信

ARCHIVE
記事

「のど飴プレゼントキャンペーン」開始/ 森下仁丹

話題の「鼻・のど甜茶飴」「梅仁丹のど飴」対象に“もう一袋プレゼント”

森下仁丹は、2020年10月1日(木)~10月28日(水)まで「のど飴プレゼントキャンペーン」を実施。
メントールの鼻抜け感が爽快な本格のど飴「鼻・のど甜茶飴」と、紀州産梅肉エキスのほろずっぱさがお口に広がる「梅仁丹のど飴」を、同一商品10袋以上を購入した人にもう1袋プレゼントする。

 

秋冬になると、鼻やのどの調子に気を配らなくては…と色々な商品を試す人も増加する。特に、マスクが手放せない今、鼻のムズムズやのどの不快感が気になる人も増え、そういった人に向けて森下仁丹の「鼻・のどケアの飴」で、お得にケアできるキャンペーンとなる。


キャンペーン概要 

対象商品:「鼻・のど甜茶飴」および「梅仁丹のど飴」
キャンペーン期限:~2020年10月28日(水)まで
〇同一商品(鼻・のど甜茶飴、もしくは梅仁丹のど飴)を10袋以上の購入した人がプレゼント対象。
〇1回の注文につき1袋プレゼントされる。
〇プレゼントは商品と一緒に発送される。
〇期間中、キャンペーンサイト(https://jintan.jp/PRT2010)もしくはフリーダイヤルからの注文限定。


キャンペーン対象商品

「鼻・のど甜茶飴」 

甜茶、甘草、生姜、甘茶の4種類の和漢ハーブエキスに加えて、ユーカリ、ミント香料を独自のシームレスカプセルにギュッと閉じ込めて配合しており、舐めるほどにカプセルが次々と溶け出すので、強力なメントールの鼻抜け感が爽快な本格のど飴。歌手をはじめ、アナウンサー・俳優・落語家・歌舞伎役者・アイドル・声優など沢山の「声のプロ」の方々にご愛用頂いており、口コミでも人気が広がっている。

「鼻・のど甜茶飴」は、温かいお湯に入れて飲む楽しみ方もある。飴の味が溶け出してホットドリンクに早変わりする。さらにはちみつなどで甘みを加えても美味しい製品だ。湯気と一緒に立つメントールの香りも心地よく、気分もすっきりでき、飴のカテゴリーを超えた楽しみ方ができる製品となっている。


「梅仁丹のど飴」 

こだわりの紀州産梅肉エキスに11種のハーブエキスとビタミンCも配合し、ほろずっぱい風味で口腔内をうるおしすのど飴。口が渇いた時や、リフレッシュしたい時におすすめできる。

 

一覧に戻る