アジア市場進出研究会

HOME > アジア市場進出研究会 > 2018年8月1日

2018年度開催概要

購読希望・お問い合わせ

 

アジアの健食マーケット進出を目指す企業のための
2018年度「アジア市場進出研究会」 9月開講!

アジア各国における健康食品の市場・流通、レギュレーション、進出の具体的方法を学び、進出をサポート!

 アジアの健食マーケット進出を目指す企業のための「アジア市場進出研究会」は、 岾こ飴埔譴悗凌塀个傍瓩瓩蕕譴觴駄嚇内容」、◆崑人佑淵▲献∋埔貶析の視点」、「アジアの健康食品市場」、ぁ屮▲献∋埔譴悗凌靴靴ぅ▲セス方法への期待」という4つのテーマで構成されます。2015年にスタートしたアセアン経済共同体などの新しい状況も交えながら、一流の講師陣によるアジアの市場、流通、レギュレーションなどの理解を深めていただきます。

 特にい任蓮東南アジアでも急速に拡大している『EC』や、現地に拠点をおく日系スタートアップの現状を紹介し、新しい「市場アクセス」方法としての可能性に言及、現地視察・商談会などの開催によりアジア市場進出をサポートします。
海外市場進出に関心のある企業、東南アジア市場への展開や海外事業の再編をお考えの企業の皆さまのご参加をお待ちしております。

お申し込みはこちらのフォームから
※「ご希望の項目」から「セミナー・個別相談会のお申込み」を選択し、
必須事項をご入力の上、「お問い合わせ内容」に「2018年度アジア市場進出研究会」
入会希望の旨をご記入ください。

アジア市場進出研究会

テーマと内容

(終了)【第1回】勉強会テーマ:アジア市場への期待、市場の魅力
1. アジア経済の今 埼玉大学 遠藤環准教授
2. アジアの健康長寿産業市場と輸出取り組み事例 JETRO 農林水産課長 濱田哲一氏

(終了)【第2回】勉強会テーマ:アジアの食品市場の流通および健食市場の現状把握
1. アジアにおける食品流通の現状 帝京大学 並河良一教授
2. 東南アジアでのダイレクト・マーケティング 螢肇薀ぅ好董璽 担当者

(終了)【第3回】勉強会テーマ: 新しい動き――日系スタートアップ支援企業と現地ビジネスの実態――
1. 新興アジア諸国市場攻略のキーワードとなる「メガリージョン・メガ都市論」の視点
日本総研 調査部 上席研究員 大泉啓一郎氏
2. 東南アジアのEC・日系スタートアップ企業の現地での取り組みとその魅力
日本総研 調査部 上席研究員 岩崎薫里氏


【第4回】勉強会テーマ:海外進出検討の実務;リスクマネジメントと貿易実務について
1. 海外進出計画とリスクマネジメント JETRO農林・水産食品部 担当官
2. 海外貿易実務の基礎 JETRO農林・水産食品部 担当官
3. 東南アジア最大のプラットフォーム「LAZADA」
トゥルーコンサルティング蝓‖緝充萃役 萱沼真吾氏

【第5回】勉強会テーマ:東南アジアの「健康食品」規格とハーモナイゼーション、市場へのアクセス
1. アジアの健康食品規格・基準  アルゴリンクス(株) 代表取締役社長 山本公一氏
2. ASEAN諸国の規格とハーモナイゼーション
一般社団法人 国際栄養食品協会(AIFN)副理事長 橋本正史氏

【第6回】勉強会テーマ:ハラルの実際
1. 東南アジアのイスラム市場への食品マーケティング――ハラルに対する誤解の解消――
 帝京大学 並河良一教授
2. 日本におけるハラル認証の現状 日本ムスリム文化センター会長 シディキ・アキール氏
3. 現地日系起業家の取り組み スターマーク蝓/軍斥沙氏

研究会の対象

既存事業の本格的海外展開に関心を持っているが、国際業務・経験・情報・人材の不足などの問題でまだ実行に至っていない健康食品のメーカーや販売会社

研究会の内容

ヽこ飴業の計画立案の基本、包括的な手順、国際業務の基本的な知識についての良質な場の提供
東南アジアをメインに多様な市場の捉え方や市場の新しい動向についての理解促進
8獣呂隆覿箸箚慙団体などの情報や交流・商談の場の提供

入会特典

_餔の方を含めて1社3名まで勉強会を受講可能!
日本企業のための中国&アジア健康産業情報誌
「ヘルスビジネス チャイナ&アジア」が無料購読できます!
年間購読料 税別14,250円 A4変形版12頁・毎月10日発行

参加費

入会金:30,000円(税別)
年会費:49,000円(税別)※第4回勉強会から入会の場合

お問合せ先

株式会社ヘルスビジネスマガジン社「アジア市場進出研究会」事務局 担当:菊池、佐藤
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-5-3 偕楽ビル新外神田5F
TEL:03-3839-0751 / FAX:03-3839-0753
E-Mail:kikuchi@health-mag.co.jp / URL:http://www.health-mag.co.jp

→過去開催の内容はこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る