ヘルスビジネスチャイナ&アジア

HOME > ヘルスビジネスチャイナ&アジア > 2018年1月10日

2月号

購読希望・お問い合わせ

上記、お問い合わせフォームからお申込みください。
お問い合わせフォーム内「お問い合わせ内容」欄に、
●年間購読の方
ご購読開始月をご記入ください。(例:〇年〇月号から1年間購読)
●一部のみ購入される方
ご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行 毎月10日
発行部数 1,000部
体裁
版型 A4変版・2色刷
購読料 年間14,250円(税抜)

保健食品届出スタートし越境ECの規制緩和継続
本誌が選んだ2017年中国保健産業10大ニュース

 
 2017年の健康産業界は、国が「国民経済の柱産業」と位置づけ市場規模を2030年に16兆元(約272兆円)まで引き上げる目標を立てた「健康中国」政策が犁爆剤瓩箸覆蝓∋埔譴再活性化し始めた1年だった。保健食品の届け出は今までの登録に比べてハードルが低くなり、国内外の多くの企業が保健食品の届け出に乗り出す一方、政策面では、政府が引き続き健康産業を推奨し各地方政府も健康増進に取り組み、監督管理面では、急成長している越境ECの規制緩和を継続するなど、保健食品の発展に有利な環境が形成されている。ここでは、本紙が選んだ2017年における中国保健産業10大ニュースを紹介する。

購読お申し込みはこちら

主な内容

インタビュー

▼「インバウンド需要は今後も続く」
 ラネット田上正勝社長に聞く『中国関税引き下げに伴う影響』

▼「日本でしか買えない商品を求める現地買いニーズが強い」
 True Data『インバウンド消費・実売動向レポート』で判明

連載

▼中国のヘルスケア産業
第80回 中国所得層の効果で変化する消費動向
     日本商品の需要増えビジネスチャンス
 上海大学ビジネス研究センター主任副教授 董 永杰氏

▼台湾市場の最新動向を探る
 スポーツニュートリションに拡大の兆し
 プロテイン・アミノ酸など需要拡大

レポート

▼設立後1年、中健連行(北京)の今
 ベビー・育児専門家ら保健食品、口腔ケア、オーガニック化粧品など提供へ

ニュース

▼保健効能別で最も高い免疫力増強
 広東省FDAが商品価格調査公表

▼中国の小児人口、3億人に市場はさらに拡大へ
 北京で小児用薬剤安全使用シンポジウム

▼中国企業の来日が相次ぐ
 業務提携や日本製品販売が目的

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る