ヘルスビジネスチャイナ&アジア

HOME > ヘルスビジネスチャイナ&アジア > 2017年9月15日

10月号

購読希望・お問い合わせ

上記、お問い合わせフォームからお申込みください。
お問い合わせフォーム内「お問い合わせ内容」欄に、
●年間購読の方
ご購読開始月をご記入ください。(例:〇年〇月号から1年間購読)
●一部のみ購入される方
ご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行 毎月10日
発行部数 1,000部
体裁
版型 A4変版・2色刷
購読料 年間14,250円(税抜)

保健食品の受理商品3品目が登場
広東省と山東省で届け出制度始まる


中国広東省食品薬品監督管理局と山東省食品薬品監督管理局の公式ホームページに保健食品の届出が受理された。広東省で2アイテム、山東省で1アイテムが公示された。今年7月1日、保健食品の届出制度がスタートしたものの、各種書類の審査で受理までかかる時間が長いのではないかと心配する企業も少なくなかった。しかし、届出が受理された商品のなかには届出申請後1週間以内に受理されたケースもあり、今後保健食品届出件数は急増する見通しだ。

購読お申し込みはこちら

主な内容

ニュース

▼中国、納豆食用と健食への応用拡大
 納豆の認知度高まり消費量が急増

▼専売化でヘルスケア商品のブランド育成目指す
 ピップ、中国消費者向け越境EC市場に参入

レポート

▼中国の有力MLM企業の視察記
 20,000屬GMP工場でさまざまな製品を製造する三生(中国)健康産業有限公司

連載

▼中国のヘルスケア産業
 第76回 成功のカギは長期的視点での展開にあり 中国におけるビジネスの留意点
上海大学ビジネス研究センター主任副教授 董 永杰氏

▼2017年台湾市場の最新動向を探る
 17年上半期の訪日台湾人数は232万人

タイ最新情報
▼「ポカリスエット」、CVSへ販路拡大
 大塚製薬がタイに事業会社設立

▼初めての海外進出
 「越境EC」と「事業計画」<上>

▼ミャンマーにおけるヘルスケア産業の今
 医療現場から
Nation Best Resources代表 宇塚れおん氏

タイ最新情報

▼「ポカリスエット」、CVSへ販路拡大
 大塚製薬がタイに事業会社設立

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る