月刊H&Bリテイル

HOME > 月刊H&Bリテイル > 2017年7月1日

2017.7月号

購読希望・お問い合わせ

上記、お問い合わせフォーム「お問い合わせ内容」欄からお申込みください。


●年間購読の方
内容欄に、ご購読開始月をご記入ください。(例:〇年〇月号から1年間購読)
なお年間購読は昨年のバックナンバーよりご注文をすることはできません。
過去のバックナンバーをご希望の方は一部売り申込みにてご注文ください。

●一部のみ購入される方
内容欄にご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

SNS


発行日・発行部数 月1回(毎月1日)/50,000部
体裁・版型 単色〈一部カラーページ〉・タブロイド版
購読料 年間13,200円(税別)
1部売1,760円(税別)
詳細につきましてはこちらからお問い合わせください。
読者層
小売業(ドラッグストア、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、GMS、ホームセンター、スポーツ用品店等の経営陣、バイヤー、店舗スタッフ/医療提供施設(調剤薬局等)や介護事業者の経営陣、バイヤー/受託・OEMを含むメーカー(医薬品、化粧品、雑貨品、健康食品・食品・設備機器、サービス事業者)、これらに関係する卸売業、商社、3PLなど


=============

予防領域の売場づくりの研究を

=============


 部外品のビタミン含有保健剤の効果・効能に予防表現が加わり、この7 月から新たな商品が登場する。また先頃の規制改革会議の答申で、機能性表示食品における軽症者データの活用が盛りこまれ、アプローチの幅が広がる可能性が出てきた。これらの動きは将来、予防領域の市場拡大に必ずつながる。新たな売場づくりの研究を今からスタートしたい。

購読・1部売りのお申し込みはこちら

主な内容

■ウエルシア薬局の商品戦略  新谷励副社長に聞く

低糖質・腸内環境
低コレステロールを切り口に


 ウエルシアホールディングスはブランド力の強化を目的に、独自商品の開発を促進している。特に食品は「低糖質」「腸内環境」「低コレステロール」を切り口に、メーカー、自治体、医療機関も巻き込んで開発していく。商品戦略を統括するウエルシア薬局の新谷励副社長に今後の展開について聞いた。(聞き手=本紙編集長・八島充)

■HBR総力特集 「 ドラッグストアを『ロカボ』発信拠点に 」

無理なく・おいしく・糖質管理
注目集める「ロカボ」を大特集


 ダイエットに関心のある人たちの間で注目を集めている「ロカボ」。無理なく続けられる、ゆるやかな糖質制限という新習慣を取材した。

(1)ロカボは健康増進でありアンチエイジングである〜山田悟先生に聞く「ロカボ」の世界
(2)計算しやすい・わかりやすい!「ロカボ商品」で簡単糖質管理
(3)一世紀にわたり健康と美に貢献 敷島製パン(Pasco)/他

■大木商談会 事前ガイド

モノからコトへ、最新トレンドを一挙紹介


 大木ヘルスケアHDは7月6、7日の2日間、TRC東京流通センターで「2017年OHKI秋冬用カテゴリー提案商談会」を開催する。「人口減少社会における『コト(サービス)』を絡めたソリューション」をテーマにドラッグストアの方向性を示す。事前に連絡すれば営業担当が各ゾーンの魅力を丁寧に解説してくれる。目的を持って来場すれば、店づくりのヒントが必ず見つかるはずだ。

■企業・商品・業界トピックス

■“頑張っても結果を出ない人を応援するサプリ”
SBIアラプロモ 「アラプラスからだシェイプ」
■ビタミン含有保健剤(部外品)「予防」表示可能
■制度円滑化に向けた8項目を閣議決定 規制改革推進会議
■かかりつけ医は未病対策の担い手 7月13日に統医協総会を開催
■経産省、ヘルスケア産業育成へ 糖尿病予備軍改善で実証実験

■機能性表示食品 最新売れ筋トピックス

ヒット商品“看板”に
シリーズ棚展開の拡充を


 5月のドラッグストアにおける機能性表示食品売上第1位は、江崎グリコ「BifiX ヨーグルト 375g」だった。ヨーグルト商品が1 位になるのは、2016年4月の集計開始以降初めてのことだ。

■ビューティ

ドラッグストアで買えて、スキンケアへ手軽にプラス 「プチプラ高機能」商品の支持続く

 JACDSが発表した、2016年度ドラッグストアでのシートマスクの売上金額は約13.8億円(昨年比)の増加が確認されている。今年以降も右肩上がりの推移が見込まれる。
中でも「プチプラ高機能」商品が多くの女性から支持される背景には、近くのドラッグストアで買えて、スキンケアに手軽にプラスできる点ではないだろうか。本企画では、実績や新しい切り口を持った商品を紹介する。豊富な品ぞろえで選ぶ楽しさを提供し、飽きの来ない売り場づくりを提案していきたい。

■その他

■店舗レポート「調剤薬局ツルハドラッグ南池袋店(東京都豊島区)」 
■シリーズ ハワイレポートづ絞淙
■連載 さらなる研究と啓発が必要「ビタミンの調理損耗」
■連載 「ドラッグストアのヘルスケア戦略」オムニチャネル成功の武器は接客
■HBRニュース 大塚食品 マリンフード メイクアップ 片倉工業 プラネット UHA味覚糖 栗山米菓

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る