ヘルスビジネスチャイナ&アジア

HOME > ヘルスビジネスチャイナ&アジア > 2017年6月20日

7月号

購読希望・お問い合わせ

上記、お問い合わせフォームからお申込みください。
お問い合わせフォーム内「お問い合わせ内容」欄に、
●年間購読の方
ご購読開始月をご記入ください。(例:〇年〇月号から1年間購読)
●一部のみ購入される方
ご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行 毎月10日
発行部数 1,000部
体裁
版型 A4変版・2色刷
購読料 年間14,250円(税抜)

中国、規制緩和へ保健食品届出ガイドライン(施行)公布
短期間で届け出可能、外国商品も本格スタートへ


中国CFDA(国家食品薬品監督管理総局)は5月2日、『保健食品備案工作指南(施行)』(保健食品届出ガイドライン)を公布した。中国では、2016年3月に『保健食品登録と届出管理方法』が公布され、同年7月11日より実施されることになっていたが、届出ガイドラインなど関連規定の遅れなどで今まで実行されなかった。『保健食品届出ガイドライン(施行)』と、同時に公布された『保健食品届出商品主要生産工程(施行)』『保健食品届出商品に利用可能な副原料とその使用規定(施行)』の公布によって、短期間で中国保健食品の届け出が可能になるとともに外国商品の届出制の本格的スタートを意味する。今月号では、「保健食品届出ガイドライン(施行)」のなかで、外国商品関連の規定と届出方法について紹介する。


購読お申し込みはこちら

主な内容

ニュース

▼中国国民の不満を解消する製品開発と普及が不可欠に
 健康食品2000億元市場へ日本企業にもビジネスチャンス

育児関連マーケットレポート

▼中国のベビー・マタニティー市場、さらに拡大へ
 38Weekを展開する深圳市楽町時尚創意科技有限公司

連載

▼『中国のヘルスケア産業』
第73回 後半期から保健食品市場さらに活況の見通し
    保健食品信用低下が急務の課題
上海大学ビジネス研究センター主任副教授 董 永杰氏

▼2017年台湾市場の最新動向を探る
400億円規模に迫る「台湾版トクホ」市場
「血中脂質」「健胃・整腸」「免疫調整」での市場の7割

▼初めての海外進出
海外事業展開の「事業計画とフィージビリティ・スタディ」の需要性を考える(2)

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る