ヘルスライフビジネス

HOME > ヘルスライフビジネス > 2017年4月1日

2017.4.1号

購読希望・お問い合わせ

上記、お問い合わせフォームからお申込みください。
お問い合わせフォーム内「お問い合わせ内容」欄に、

●年間購読の方
内容欄に、ご購読開始日をご記入ください。(例:〇年〇月1日号から1年間購読)
※ヘルスライフビジネスは1日号からのご注文のみとなりますのでご了承ください。
なお年間購読は昨年のバックナンバーよりご注文をすることはできません。
過去のバックナンバーをご希望の方は一部売り申込みにてご注文ください。

●一部のみ購入される方
内容欄にご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月○日号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行 毎月2回(1・15日)
発行部数 非公開
体裁 単色
版型 タブロイド版
購読料 年間33,000円(税抜)
読者層
健康食品メーカー、一般食品メーカー、大衆薬メーカー、各種受託加工メーカー、化粧品メーカー、スポーツ・フィットネス施設、エステティック施設、ドラッグストア、調剤薬局、一般薬局・薬店、薬系卸、百貨店、貿易会社、商社、通信販売企業、無店舗販売業者、健康食品専門店、官公庁、大学図書館、各種報道機関 他


=============
越境ECで業績押上げは5割超
=============

 本紙編集部では、健康食品など関連商材で越境ECビジネスを行っている企業を対象(25社)に、「越境ECに関するアンケート調査」を実施。その回答をまとめた。すでに実施している越境ECビジネスの相手国では全ての回答企業から中国が挙がった。越境ECビジネスのメリットには「売り上げが伸びた」「海外の将来性・可能性を実感できた」という意見が目立った一方、越境ECビジネスで苦労したことでは「相手国の商習慣・法規制」などの声も上がっている。

主な内容

ニュース

▼阿南氏「科学的検証の強化と信頼できる情報提供を」
 機能性表示制度で業界側に要望/健康食品認証制度協議会セミナー

▼アイケアサプリの販売に注力
 コンドロイチンとアスタキサンチンを配合/メガネスーパー

▼外食チェーン初の機能性表示食品
 サラシア入り牛丼の具発売/吉野家

▼機能性表示800件を突破
 オルニチンなど初の受理/消費者庁

レポート

▼米国展示会で見る健康食品市場のトレンドとその変遷
「スーパーフード」「植物プロテイン」「植物粉末飲料」が台頭

▼サミ・サビンサグループ インド・バンガロールを訪ねて
 クルクミン、コレウスなどのブランド原料を世界に発信

解説

▼「新・原料原産地表示制度」改正案示される
 パブコメ募集後、消費者委で再審議予定

▼1.24最高裁判断―専門家の見方
 石川弁護士「消契法の重要事項と景表法の不当表示は共通事項と考えるべき」

▼健食原料・OEM展2017 出展・セミナーガイド
 80以上の多彩なプレゼンテーションを実施

特集

▼「機能性表示」期待の素材

▼南米原産素材

▼スーパーフード

▼美容対応素材

▼腸内フローラ改善素材

その他

・「私の故旧忘れ得べき…」第72回 本紙主幹・木村忠明

・健康食品等の広告・販売 規制事例の分析と研究(179)/広告表現研究会 山本浩二氏
 規制事例の分析と研究

・企業経営Q&A〜税務・法律・コンプライアンスを知る〜第22章

・世界の店舗を巡る(34)
 GNC ウェストフィールドカルバーシティー店
 アーワンナチュラルフーズマーケット ロサンゼルス店

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る