調剤薬局ジャーナル

HOME > 調剤薬局ジャーナル > 2016年9月10日

2016年9月号

購読希望・お問い合わせ

記、お問い合わせフォームからお申込みください。
お問い合わせフォーム内「お問い合わせ内容」欄に、

●年間購読の方
内容欄に、ご購読開始日をご記入ください。(例:〇年〇月号から1年間購読)
なお年間購読はバックナンバーよりご注文を承ることはできません。
過去のバックナンバーをご希望の方は一部売り申込みにてご注文ください。

●一部のみ購入される方
内容欄にご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行 隔月1日発行(年6回刊行)
発行部数 20,000部
体裁 通常16ページ
(一部カラー)
版型 タブロイド判
購読料 年間6000円+税
読者層
調剤薬局/相談薬局/医薬品卸/製薬メーカー/化粧品メーカー/健康機器・医療機器メーカー/健康食品メーカー/医療衛生メーカー/介護食品・用品企業/在宅支援連絡所など

===================
薬剤師の職能を見つめ直し、その職能を世に問う機会に
===================
第49回日本薬剤師学術大会は10月9・10日の2日間、愛知県名古屋市の名古屋国際会議場と名古屋学院大学を会場に開催される。開催にあたってホスト役の愛知県薬剤師会・村松章伊会長は、「今大会ではもう一度、薬剤師の職能を見つめ直し、その職能を世に問う機会としたい」と表明している。テーマとして掲げたのは「プロフェッションの追求」。
歴史、産業そして文化においても日本に大きな影響を与え、拠点となってきた愛知。医療の大変革期といえる今、愛知からどんな「薬剤師力」が発信されるのか注目したい。

主な内容

解説

調剤報酬改定と薬局の行方

社説

新しい業態開発をめざし調剤機能と物販機能とのコラボレーション時代が到来した

インタビュー

日本薬剤師会学術大会大会長 村松章伊氏(愛知県薬剤師会会長)

店舗レポート

クオールが提案する健康サポート薬局のモデル店舗が稼働

シリーズ「予防時代のコラボレーション」

ファミリーイナダ代表取締役 稲田二千武氏に聞く
「人工知能システムと通信ネットワークを搭載したメディカルチェアによる健康管理への取り組み」

連載

■調剤薬局向けの健康商材
■ブラジル産自然露地栽培「キングアガリクス」
■HIT最前線レポート

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る