月刊H&Bリテイル

HOME > 月刊H&Bリテイル > 2016年9月1日

2016.9月号

購読希望・お問い合わせ

上記、お問い合わせフォームからお申込みください。
お問い合わせフォーム内「お問い合わせ内容」欄に、

●年間購読の方
内容欄に、ご購読開始月をご記入ください。(例:〇年〇月号から1年間購読)
なお年間購読は昨年のバックナンバーよりご注文をすることはできません。
過去のバックナンバーをご希望の方は一部売り申込みにてご注文ください。

●一部のみ購入される方
内容欄にご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行 月1回(毎前月末)
発行部数 50,000部
体裁 単色〈一部ページカラー〉
版型 タブロイド版
購読料 年間12,000円(税別)
読者層
小売業(ドラッグストア、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、GMS、ホームセンター、スポーツ用品店等の経営陣、バイヤー、店舗スタッフ/医療提供施設(調剤薬局等)や介護事業者の経営陣、バイヤー/受託・OEMを含むメーカー(医薬品、化粧品、雑貨品、健康食品・食品・設備機器、サービス事業者)、これらに関係する卸売業、商社、3PLなど


=============
H&B 売場の魅力高める不断の努力を
ドラッグストアは消費低迷にも強い業態
価格に左右されない真のファンづくりへ
=============


 総務省が発表した消費者物価指数は3 月から6 月まで4 カ月連続のマイナスだった。昨春から原料高等を理由に一部食品が値上ったが、消費低迷で店頭価格は流通の思惑を反映していない。もとよりドラッグストアは食品の廉価販売で集客しつつ、H&B や雑貨の販売で荒利を確保する業態で、冷え込んだ消費を取り込む術を持つ。ただ価格に左右される顧客をその店の真のファンへと転換するには、H&B 売場の魅力を高める不断の努力が必要だ。月刊H&B リテイルは今号も、そうした魅力ある商材を紹介している。総力特集は、健康リテラシーの高い層に浸透してきたDHA・EPA・フィッシュオイルにスポットを当てた。また健康長寿の里で知られる棡原(山梨県上野原市)を訪ね、同市の江口市長に直撃取材した。このほか健康食品の未来を語るメーカー・卸トップらの座談会も掲載する。



購読・1部売りのお申し込みはこちら

主な内容

■総論 非生産的な返品の解決を

返品問題を業界運動へと発展させる時期に
非生産的な返品の解決を
昨年度の日用品の返品846億円に

■座談会 業界のニューリーダーたちが語る「健康食品の未来」

若手経営者特別座談会
原料、ブランド、商社、流通、人材派遣とそれぞれの立場で業界の未来を担う
ニューリーダーたちが、機能性表示食品制度と健食業界の今後の展望を語った。

■HBR総力特集 「血糖値対策」

受理された製品は43商品
機能性表示食品全体の10%強

■健康長寿の原点「棡原」

健康長寿の郷で「長寿食」を知る
食物繊維、発酵食品…伝統料理に長生きのヒント

■HBR注目機能性表示食品

あの「カロリミット」が新登場
市場拡大の起爆剤となるか

■その他

■シリーズAED マツキヨ社内研修
■店舗レポート @cosme store mikke!
 シリーズ スマイルケア食
 シリーズ 米国の健康食品事情
■集中連載 注目されるビタミンの第3次機能
 AIFN 理事長天ケ瀬晴信氏に聞く
 HBRニュース 秋に向けて各社、新商品・既存商品をアピール

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る