ヘルスライフビジネス

HOME > ヘルスライフビジネス > 2016年7月15日

2016.7.15号

購読希望・お問い合わせ

上記、お問い合わせフォームからお申込みください。
お問い合わせフォーム内「お問い合わせ内容」欄に、

●年間購読の方
内容欄に、ご購読開始日をご記入ください。(例:〇年〇月1日号から1年間購読)
※ヘルスライフビジネスは1日号からのご注文のみとなりますのでご了承ください。
なお年間購読は昨年のバックナンバーよりご注文をすることはできません。
過去のバックナンバーをご希望の方は一部売り申込みにてご注文ください。

●一部のみ購入される方
内容欄にご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月○日号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行 毎月2回(1・15日)
発行部数 非公開
体裁 単色
版型 タブロイド版
購読料 年間30,000円(税抜)
読者層
健康食品メーカー、一般食品メーカー、大衆薬メーカー、各種受託加工メーカー、化粧品メーカー、スポーツ・フィットネス施設、エステティック施設、ドラッグストア、調剤薬局、一般薬局・薬店、薬系卸、百貨店、貿易会社、商社、通信販売企業、無店舗販売業者、健康食品専門店、官公庁、大学図書館、各種報道機関 他


=============
越境ECが成長のけん引役に
=============
中国の越境ECで活用される保税区、免罪範囲が広い旧制度延長


 昨年頃からよく聞かれるようになった越境ECビジネス。海外の消費者がわが国の製品を輸入して購入する形態だが、健康産業界でも中国や台湾などアジア圏をはじめ、越境EC事業を取り入れたり、関心を持つ事業者が増えている。
 一般的にはわが国の越境ECはインバウンド市場規模をも上回っている現状があり、健康食品などの特定の分野についても期待値は十分高い。
 今、伸び悩んでいるインバウンド市場に代わる期待のマーケットとなり、健康産業界の今後の成長のカギを握る分野とも言えそうだ。


購読お申し込みはこちら

主な内容

ニュース

▼機能性表示食品345件に

▼電通・機能性表示 消費者意識調査

▼ライチ抽出物にインスリン抵抗性緩和効果

▼イオン・オーガニックスーパー開店に基本合意

▼グリコ・赤パプリカ由来の素材上市

解説

▼ダイエット向けペットサプリの現状

▼ドクターズレストランの動向

特集

▼カプセル
 シームレス、HPMC、グミ、耐酸性などのニーズ高まる
 機能性表示食品制度も追い風に

▼アフリカ
 栄養豊富な植物の宝庫
 現地生産車との結びつきを深める取り組みも

▼機械
 世界が注目する日本の技術力
 カプセル、錠剤、顆粒、包装、充填、検査機など

▼藻類
 「スーパーフード」で認知度上昇
 一般職での採用も増える

▼消臭
 市場規模35億〜40億、今後も伸長のみ込み
 若年層から高齢者までの幅広い悩み、「におい」

その他

その他
・「私の故旧忘れ得べき…」第55回 本紙主幹・木村忠明


・機能性表示で注目されるビタミンの第3次機能
 日本ビタミン学会理事 阿部晧一氏に聞く

・世界の店舗を巡る㉔
 GNC/PB品に返金保証制度を設ける

・店舗動向(83) B・B・ON日本橋店
 健康食品は全体の25%を構成

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る