ヘルスライフビジネス

HOME > ヘルスライフビジネス > 2015年10月5日

2015.10.1号

購読希望・お問い合わせ

上記、お問い合わせフォームからお申込みください。
お問い合わせフォーム内「お問い合わせ内容」欄に、

●年間購読の方
内容欄に、ご購読開始日をご記入ください。(例:〇年〇月1日号から1年間購読)
※ヘルスライフビジネスは1日号からのご注文のみとなりますのでご了承ください。
なお年間購読は昨年のバックナンバーよりご注文をすることはできません。
過去のバックナンバーをご希望の方は一部売り申込みにてご注文ください。

●一部のみ購入される方
内容欄にご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月○日号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行 毎月2回(1・15日)
発行部数 非公開
体裁 単色
版型 タブロイド版
購読料 年間30,000円(税抜)
読者層
健康食品メーカー、一般食品メーカー、大衆薬メーカー、各種受託加工メーカー、化粧品メーカー、スポーツ・フィットネス施設、エステティック施設、ドラッグストア、調剤薬局、一般薬局・薬店、薬系卸、百貨店、貿易会社、商社、通信販売企業、無店舗販売業者、健康食品専門店、官公庁、大学図書館、各種報道機関 他

============
スポーツ庁、業界と連携視野
============
独自の健康施策を計画


10月1日からスポーツ庁が発足となった。
この中で注目すべき点はスポーツによる健康増進に着目した部門
「健康スポーツ課」を設けた事である。スポーツ活動において
運動・栄養・睡眠は重要な要素で我々健康産業業界とも関連が深く
スポーツ庁も民間の力を活用したいと考えている。



購読お申し込みはこちら

主な内容

ニュース

▼マツキヨが「機能性表示」コーナー設置

インタビュー

▼卸最大手「国分」が取り組む“食の健康産業”

解説

▼中国で保健食品の届出スタート

▼研究者と広告表示の問題について

▼加熱する沖縄のインバウンド需要

特集

▼珪素
 健康・美容分野から高い注目
 サプリ、飲料、化粧品、温熱商品など採用広がる。

▼新素材・期待商材
 各社のイチ押し商材を市場へ投入

▼血流
 血管血流は心身の健康を保つ基礎
 心疾患、脳血管疾患が死因の上位に

▼スポーツ
 フィットネスクラブでの製品販売進む
 スポーツレベルに応じた製品展開求められる

▼美容
 肌トラブル1位は「乾燥」
 市場規模は1300億円に

 

…詳細は本紙で。

その他

▼連載
 ・「私の故旧忘れ得べき:1979年〜2015年」第36回 本紙主幹・木村忠明

 ・「英国の医療制度とヘルスケア産業の今」
  ホメオパシック・ファーマシー「ヒリオス」

 ・健康食品等の広告・販売 規制事例の分析と研究(143)/広告表現研究会 山本浩二氏
   規制事例の分析と研究


▼店舗
 ・世界の店舗を巡る亜.錺肇愁鵐(香港・金馬倫道店)
 
 ・店舗動向(65)湘南薬品辻堂南口店

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る