ヘルスライフビジネス

HOME > ヘルスライフビジネス > 2015年9月16日

2015.9.15号

購読希望・お問い合わせ

上記、お問い合わせフォームからお申込みください。
お問い合わせフォーム内「お問い合わせ内容」欄に、

●年間購読の方
内容欄に、ご購読開始日をご記入ください。(例:〇年〇月1日号から1年間購読)
※ヘルスライフビジネスは1日号からのご注文のみとなりますのでご了承ください。
なお年間購読は昨年のバックナンバーよりご注文をすることはできません。
過去のバックナンバーをご希望の方は一部売り申込みにてご注文ください。

●一部のみ購入される方
内容欄にご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月○日号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行 毎月2回(1・15日)
発行部数 非公開
体裁 単色
版型 タブロイド版
購読料 年間30,000円(税抜)
読者層
健康食品メーカー、一般食品メーカー、大衆薬メーカー、各種受託加工メーカー、化粧品メーカー、スポーツ・フィットネス施設、エステティック施設、ドラッグストア、調剤薬局、一般薬局・薬店、薬系卸、百貨店、貿易会社、商社、通信販売企業、無店舗販売業者、健康食品専門店、官公庁、大学図書館、各種報道機関 他

============
中国で健食届け出制度施行
============

中国進出への期待高まる

中国では許可を受けた健康食品以外のカプセルや打錠などの
健食流通を禁止してきた。中国における日本製品の人気は非常に高く
健康食品も爆買いの商品の一つになっているのに輸出できない。
しかし、新しい届出制度によって、保健食品でなくともカプセルや打錠の
健康食品が認められるようになる。
日本企業による健康食品の中国輸出のハードルが下がる可能性があり
今後の動向が注目される。


購読お申し込みはこちら

主な内容

ニュース

▼機能性表示で初の生鮮食品

インタビュー

▼プロレスラー垣原賢人さんががん闘病を語る

解説

▼スマイルケア食にJAS導入を検討

▼キュレーションサイトに広がる健康情報

▼シンプルなデザイン傾向にある日本のスーパーフード

特集

▼カロテノイド
 機能性表示で注目集まるカロテノイド
 ルテイン・アスタキサンチンが市場をけん引 

▼ヒアルロン酸
 健食末端市場規模280億円
 人気の美容素材として定着

▼肝機能
 ウコン・カキ・オルニチン・タウリンなど
 飲酒対応とNASH改善で需要増

▼疲労
 疲労向けは機能性表示食品続々登場
 「秋バテ」に対するニーズも


▼沖縄
 「産・官・学」の連携で市場再興へ
 機能性表示に向けた取り組み始まる

…詳細は本紙で。

その他

▼連載
 「私の故旧忘れ得べき:1979年〜2015年」第35回 本紙主幹・木村忠明

  健康食品等の広告・販売 規制事例の分析と研究(142)/広告表現研究会 山本浩二氏
  規制事例の分析と研究

 店舗動向(64)DHC渋谷駅前直営店

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る