ヘルスビジネスチャイナ&アジア

HOME > ヘルスビジネスチャイナ&アジア > 2015年8月19日

9月号

購読希望・お問い合わせ

上記、お問い合わせフォームからお申込みください。
お問い合わせフォーム内「お問い合わせ内容」欄に、
●年間購読の方
ご購読開始月をご記入ください。(例:〇年〇月号から1年間購読)
●一部のみ購入される方
ご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行 毎月10日
発行部数 1,000部
体裁
版型 A4変版・2色刷
購読料 年間14,250円(税抜)

保健食品、妊産婦・乳幼児関連商品の売上げ拡大期待
中国、人口構造改善と経済促進効果狙い第2子の出産全面解禁へ


1971年から始まった中国の「1人っ子政策」。人口の急速な増加を防ぐ効果はあったものの、そのマイナス影響もますます顕著になっている。人口の高齢化、男女比の崩れ、消費低迷による経済の不況などの問題改善が急務になってきたからだ。政府は80年代の半ばに「双独」(夫婦ともに1人っ子)ならば第2子を容認し、2013年末からは「単独」(夫婦の1人が1人っ子)でも第2子を認める「単独2胎」政策を導入した。しかし、これらの規制緩和による出産増加は予想を大幅に下回り、中国の専門家らの間では「人口構造を改善するためには第2子の出産を全面的に許可すべき」との声が強まっており、早ければ年内にも第2子の出産が前面解禁される見通しだ。


購読お申し込みはこちら

主な内容

ニュース

▼保健食品届出制の具体的な実施方法など最新情報を発信
 中国保健協会、12月2〜4日にアモイで国際保健博覧会

▼日本企業の中国参入、代理店の再構築をサポートへ
 キリン堂の中国子会社が浙江省義烏市に常設ショールーム

中国の生活習慣病レポート

成人の25%が高血圧、主な死因に心脳血管病、がん、慢性呼吸系
中国衛生計画生育委、「中国居民栄養と慢性病状況報告(2015)」公布

中国ドラッグストアレポート

第1回 上海第一医葯股 份 有限公司
健康&美、高齢者対応、育児用品と妊産婦及び産後の体型
維持のためのサロンも併設し24時間営業体制で注目

連載

■「中国のヘルスケア」
 第53回 保健食品登録済み日本商品の課題
 上海大学ビジネス研究センター主任副教授 董 永杰氏

■「ASEANが熱い」第2回 注目のアジア市場!
 現地を訪ねた弊社社員だから語れる、
 最先端の情報をお届け 〜タイ王国編〜

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る