ヘルスライフビジネス

HOME > ヘルスライフビジネス > 2015年8月1日

2015.8.1号

購読希望・お問い合わせ

上記、お問い合わせフォームからお申込みください。
お問い合わせフォーム内「お問い合わせ内容」欄に、

●年間購読の方
内容欄に、ご購読開始日をご記入ください。(例:〇年〇月1日号から1年間購読)
※ヘルスライフビジネスは1日号からのご注文のみとなりますのでご了承ください。
なお年間購読は昨年のバックナンバーよりご注文をすることはできません。
過去のバックナンバーをご希望の方は一部売り申込みにてご注文ください。

●一部のみ購入される方
内容欄にご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月○日号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行 毎月2回(1・15日)
発行部数 33,000部
体裁 単色
版型 タブロイド版
購読料 年間30,000円(税抜)
読者層
健康食品メーカー、一般食品メーカー、大衆薬メーカー、各種受託加工メーカー、化粧品メーカー、スポーツ・フィットネス施設、エステティック施設、ドラッグストア、調剤薬局、一般薬局・薬店、薬系卸、百貨店、貿易会社、商社、通信販売企業、無店舗販売業者、健康食品専門店、官公庁、大学図書館、各種報道機関 他

============
薬系卸が機能性表示後押し
============

大木が生活者目線に立った機能性表示食品用いた
棚割りを披露

 薬系卸大手の大木(東京都文京区)は7月15日・16日、
「秋冬用カテゴリー商談会」を開催した。
今年から機能性表示食品制度がスタートしたことを受け、
関連製品だけの棚割りも披露した。薬系ルートで販売できる
製品は、まだそれほど多くはないが、注力していく分野として
いることや機能別にした棚割りも目指していく。

購読お申し込みはこちら

主な内容

ニュース

▼ミラクルウォーター薬機法公判

▼機能性表示新たに6件を公表

…詳細は本紙で。

有識者インタビュー

▼訪日外国人向けビジネスの論点及び共栄大・鈴木氏インタビュー

▼機能性表示/JACDS事務総長 宗像守氏

▼食品表示及びトランス脂肪酸問題/消費者委員会食品表示部会会員 立石幸一氏

▼機能性表示/帝京平成大学 児玉浩子氏

▼機能性表示/元消費者庁長官 阿南久氏


…詳細は本紙で。

企業インタビュー

▼トップが語る企業戦略
ドクターセラム 代表取締役 吉川育矢氏
GLART 代表取締役社長 山口博氏

…詳細は本紙で。

新製品上半期まとめ

▼新製品上半期まとめ
最も多かった分野は美容「独自の新提案」商品目立つ
今年上半期の新製品を振り返り、市場の傾向を探った。


…詳細は本紙で。

特集

▼ロコモ
 関節・骨質 グルコサミン、コンドロイチン、プロテオグリカンなど…
 関節訴求末端市場規模820億円 高齢者人口3300万人の超高齢社会
 
 筋肉・運動
 アミノ酸、プロテイン、ブラックジンジャー…
 サルコペニア対策は健康寿命延伸の大きな課題

▼ルテイン
 市場規模は210億円 「目」の機能性表示食品が続々登場
 美肌・脳機能への可能性も模索


…詳細は本紙で。

その他

▼連載
 「私の故旧忘れ得べき:1979年〜2015年」第32回 本紙主幹・木村忠明

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る