ヘルスビジネスチャイナ&アジア

HOME > ヘルスビジネスチャイナ&アジア > 2015年4月10日

5月号

購読希望・お問い合わせ

上記、お問い合わせフォームからお申込みください。
お問い合わせフォーム内「お問い合わせ内容」欄に、
●年間購読の方
ご購読開始月をご記入ください。(例:〇年〇月号から1年間購読)
●一部のみ購入される方
ご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行 毎月10日
発行部数 1,000部
体裁
版型 A4変版・2色刷
購読料 年間14,250円(税抜)

高まるヘルスケアビジネスへの期待感
中国、急速な高齢化で予防重視へ政策転換

急速に進む中国の高齢化。60歳以上の高齢者人口1億5000万人、65歳以上人口1億人に達するなど、中国政府は国民の健康施策の転換を余儀なくさせられている。高齢者に多発する生活習慣病対策に力を入れてきた政府だが、相変わらず罹患者は増え続けている。加えて寝たきりの病人も急増し、国民総医療費は鰻登り状態だ。こうした実情を踏まえ、中国政府は人口の急速な高齢社会の進展に対応するため、高まる国民の健康意識向上と予防重視へ政策の方向転換を決めたのだ。健康産業に携わる関係者にとって、中国政府の政策転換に対応するヘルスケアビジネスへの期待感は高まっている。

購読お申し込みはこちら

主な内容

ニュース

■中国CFDA、佐藤製薬の「ユンケル」を保健食品として承認
 日本商品の中国保健食品登録数26社、32アイテムに

■外資企業の直販、規制緩和へ中国進出さらに活発に
 中国、外商投資産業指導目録(2015年修訂)を公布

■商務部が認可した直販企業数50社に
 中国、内モンゴルの直販企業を認可

中国チェーンドラッグストアの動向

■「安心・安全な日本製品ブランドを導入したい」
 国の予防重視せ策強化で日本企業にもビジネスチャンス

連載

■『中国のヘルスケア産業』
 第49回 中国人観光客急増から見る商機
 上海大学ビジネス研究センター主任副教授 董 永杰氏

レポート

■インターネット市場における保健食品のトレンド
 「天猫」の2月売り上げ首位に「マカ」製品が躍進
 インターネット各社のトップページにも目立つ

タイ最新情報

■トライステージ、タイ最大手のTV通信事業者と業務提携

台湾情報

■台湾ドラッグストア商材が慎重
 
■国内へのサプリ持ち込みを種類と数量で規定

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る