ヘルスビジネスチャイナ&アジア

HOME > ヘルスビジネスチャイナ&アジア > 2014年8月8日

9月号

購読希望・お問い合わせ

上記、お問い合わせフォームからお申込みください。
お問い合わせフォーム内「お問い合わせ内容」欄に、
●年間購読の方
ご購読開始月をご記入ください。(例:〇年〇月号から1年間購読)
●一部のみ購入される方
ご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行 毎月10日
発行部数 1,000部
体裁
版型 A4変版・2色刷
購読料 年間14,250円(税抜)

統一企業、生活習慣病対策サプリの製造・販売へ

「第5回台湾健康食品商談会」が7月23〜26日、台北で開催された。台湾を代表する健康食品のメーカー、卸業者や原料商社などを訪問して、経営者やバイヤーと直接商談を行う商談会である。また、7月24〜27日に開催されたアジア最大規模のバイオ産業展「バイオ台湾2014」も視察した。台湾の健康食品市場は活況で、日本製品は右肩上がりで増加の一途を辿っている。

詳細は本誌で。

主な内容

ニュース

■規制緩和で外国商品の商機拡大へ
「食品安全法」改正案に届出制規定

■上海市、保険食品企業安全信用ランク付け
D級は生産・経営停止、9月1日より実施へ

連載

■『中国のヘルスケア産業』第41回
「健康サービス業の発展促進に関する実施意見」を公布
地方政府、健康産業支援本格開始
上海大学ビジネス研究センター主任副教授 董 永杰

■アセアンレポート
『ヘルスケアサプリメント市場導入へのプログラム』最終回

企業動向

■“未来志向のナチュラルライフスタイル”を提案
「第9回 Gift Show in 上海」に日本企業100社出展

展示会情報

■広州市で11月27日から3日間、
中国保健協会主催の第14回中国国際保健博覧会

台湾情報

■台湾健食3000億円市場へ
第5回健康食品商談会
植物由来の機能性原料に期待

タイ最新情報

■ココカラファインがタイへ始動
大手企業TCCグループと合弁会社設立

インドネシア情報

■2億5000万人市場の内需創造へ
日本企業誘致に動き出したインドネシア

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る