健康食品表示規制ニュース

HOME > 健康食品表示規制ニュース > 2014年6月26日

7月号

購読希望・お問い合わせ

上記、お問い合わせフォームからお申込みください。
お問い合わせフォーム内「お問い合わせ内容」欄に、
●年間購読の方
ご購読開始月をご記入ください。(例:〇年〇月号から1年間購読)
●一部のみ購入される方
ご希望の号をご記入ください。(例:〇年〇月号を購入)

※本商品は前金制となっております。
 入金を確認後、商品を発送致します。

発行 毎月25日
発行部数
体裁
版型 A4判12頁
年間購読料 28,500円(税別)
備考
「薬事法ニュース」では、「Q&A」を掲載いたします。そこで皆さまからの健康産業関連各法に関する質問を受け付け、いただいた質問のいくつかを誌面で回答させていただきます。info@health-mag.co.jpもしくはファックス03-3839-0753でお寄せ下さい。


プロポリス広告薬事法事件に有罪判決
裁判長は「被告人の反省」「会社の新体制刷新」を評価




 プロポリス商品で抗がん効果をうたい、客に販売したとして薬事法違反で逮捕・起訴されたシャブロン社(東京都目黒区)の社長に6月4日、横浜地裁から判決が出た。木山暢朗裁判長は被告人・同社社長に懲役1年6カ月(執行猶予3年)、100万円の罰金。同じく被告となった法人としてのシャブロン社に100万円と商品の一部を没収することも言い渡した。ただし、裁判長は「被告人の反省ぶり」「会社の新体制刷新」などを評価し、検察側との目立った争いも無かったため、初公判から結審までたった2日間。結審から判決まで1週間というスピード裁判であった。同種の裁判としては比較的軽い判決だ。

詳細は本誌にて。

主な内容

ニュース

▼産業協議会関口会長「体の部位の表記が可能になるよう強く求めていく」/薬健研シンポで
▼栄養表示の調査会報告書(案)示す/消費者委

連載

健康訴求表現方法の事例研究[第4回]
写真・イラスト・図を使った健食広告表現方法の検討(2)
/広告表現研究会 山本 浩二 氏

■体験談での体験者写真の紹介
事例(1)痩身効果を得られた体験者の写真の紹介
事例(2)痩身効果があったタレントの写真の紹介
事例(3)美容維持効果があった体験者の写真の紹介

表示ニュース

製造所固有記号、制度見直しで議論白熱
〜事業者側「現行制度に問題なし」、消費者側「撤廃を考えるべき」

機能性表示ニュース

健食の機能表示、トクホ表現を超えるものはNG
第6回検討会で消費者庁が使用可能な表示範囲示す

■体の部位に関する議論で白熱
■届け出は商品の「販売前」

措置命令&トランス脂肪酸

「『普段の食事ダイエット』を実現」根拠認められず
ダイエット商品販売会社に措置命令

食品安全委員会事務局 トランス脂肪酸表示にこだわるリスク指摘
飽和脂肪酸など検討すべき課題他にあり

景表法による監視体制厳格化

「改正景表法成立」と「課徴金制度答申」で
不当表示に対する取り締まりは一層厳しく

連載

健康食品販売企業を取り巻く法律
第7回 特定商取引に関する法律の歴史と現状
/流通コンサルタント 九重 貴昭 氏

■電話勧誘販売の問題点と特徴
■電話勧誘販売の行為規制

→バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

一覧へ戻る

▲ページのトップに戻る